ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



向島御座敷天麩羅花むらさん

初めて伺った4年前の時は夜でしたので、
気がつきませんでしたが、
今回はお昼の訪問。お店に入ろうとした時に
入り口の念入りに清潔に磨かれた戸を見て、思わず、参りましたと感じました。
建物は歴史がありますのに、それを感じさせない日々の自己鍛錬の努力。

まだまだ自分の未熟さをまざまざと感じ入りました。
日々の精進、これに尽きると思いました。
いやぁ大変な世界です。
また、時を経て伺わせてください。
ご主人の気合いがはいった美味しい天麩羅
ありがとうございました。
揚げたての椎茸や干し柿、穴子を小出刃使って切り分ける姿を見た時に、
華麗に小出刃を使って種を切り付けていた京橋鮨与志乃さんのご主人を
一瞬思い出しました。
栃木の名山皇海山(スカイサン)の名を冠した
栃木苺の王様スカイベリーも良い仕事をされてましたね。


久しぶりの蓬萊屋さん

親父が好きだったお店…

変わらぬ味の大事さ。


New rake

恒例の御酉様に行ってきました。

行くところどこも満車、
車が中々止められず、何と日暮里地域の駐車場でようやく止められることに。
おかげで吉原の鷲神社まで30分近く歩くはめに…。疲れました。(´・_・`)

境内近くはこの大行列。
久しぶりにこんな行列みました。

当店のお客様でもございます松下さんに
今年もお伺いさせていただきました。

うわ、飾っていただいて。
少し照れくさい。

松下さんご夫妻様今年も素敵な熊手をありがとうございました。(^_^)

札幌から凄技の植木職人の方がお見えになって下さりました。


これから落ち葉の季節。
柳の葉の掃き掃除にいつも20分近くかかる
ところを名人の方のおかげで解放されました。

綺麗サッパリになりました。

ありがとうございました。m(_ _)m

遂に本焼きの世界へ

板前としてぽっかり基本的なものが
欠けている自分にはまだ身分不相応かも
しれません。
これを機に少しずつ厄介な包丁道の世界を
学んで行けたらなと思います。

しかし、包丁を分割のローンで買うとは
(苦笑)。
少しずつ払っていきます。(´・_・`)