ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



父の日

先日お見えになられました神奈川県二宮在住の御常連のTさんよりお父上にお供えして下さいとのことで、エビスビールのマスターエビスビールを頂戴いたしました。
その節は誠にありがとうございました。


昨日の父の日。戴いたビールを仏前に供えさせていただきましたました。
生前、エビスビールが好きだった父も
Tさんのご好意にとっても喜んでいると思います。
ありがとうございました。

お風呂上がりの生ビール

銭湯のあとの生ビール。
写真
いやあ久しぶりに美味しい生ビールでした。

やっぱり働いたあとのビールは格別に美味しいですね。

^-^

いよいよベールを脱ぐ時がきました・・・

ついに来ちゃいましたね、この日が・・・
CAY2K3B4.jpg
いよいよ当店にも生ビールが・・・
CA6SYZJZ.jpg
学生時代北千住の駅ビルの屋上で半年間、ニュートーキョーの
ビアガーデンでバイトをしたことがありますが、生ビールを
注ぐのも、随分と久方ぶりになります。
CAZ94NH0.jpg
毎日のサーバー洗浄、週一のスポンジ掃除と、仕事が増えることに
なってしまいましたが、美味しい生ビールを提供するため、
まあ頑張ってみます。
でもまた尿酸値が上がってしまうんちゃうの?との声があるお客様から・・・。
いいえ、自家消費はしないつもりであります。
本当かよ。
本当です・・・、ちょっと自信なさすぎだなあ。←クリック

趣味としてのビールの味を求めて 4

定期的に取り上げております趣味としてのビールの味を求めてのこのシリーズの4回目
飽くなきビールへの探求は尽きぬばかりか、より世界を広めていきたいと思っております。
今回はヨーロッパビールの三種を取り上げたいと思います。
ドイツ屈指ののビールと呼ばれておりますヴァルシュタイナー
フランスで愛されておりますブレッツ・ブロンド
オーストリアで一番人気のゲッサー
の三つでございます。

まずはじめに、ドイツのヴァルシュタイナー
CAH8FOMU.jpg
飲んだ印象はかなり濃い感じでした。恵比寿ビールに似た感じ、それよりも濃いでしょうか。苦味もかなり
ありますし、ビール好きにはなかなかどっぷりはまる感じがして、個人的にはグッドな印象でした。寿司には合わない感じですかねえ・・

続きましてはフランスのブレッツ・ブロンド。
CACF2SIS.jpg
このビールはフランスのビールらしく、軽やかな感じがいたしました。以前取り上げましたクローネンブルグよりも口当たりは濃いでしょうか。喉越しはなかなかでした。わりとお寿司にも合う感じがいたします。個人的には気に入ったビールではありますね。

最後に取り上げますのはオーストリア一番人気のビール ゲッサー。
CA27Y5VM.jpg
このビールはかなり飲みやすいといいますか、何となく日本の発泡酒に近いような軽くて、水感覚のような
爽やか系ビールという感じでしょうか。喉が渇いていますと、一気に飲んでしまうようなわりと女性向きの
ような軽い感じがするビールでございました。

こうして見ましても、ヨーロッパのビールも底が深い、奥深さのあるところなど、やはりビールの本場だなあという印象を改めて感じました。

また折をみまして、違ったビールを取り上げたいと思います。
ビールって素晴らしいですね、それでは皆さんさよならさよならさよら、、なんのこっちゃ!←クリック

趣味としてのビールの味を求めて 3

定期的に取り上げております、趣味としてのビールの味を求めて。
その第三回目のシリーズで、本日はメキシコのビール「コロナエキストラ」、
酒造メーカーの八海山が冬季限定で出しております「八海山泉ビールポーター」
そして、イギリスはスコットランドの代表的エールビールの「ジャコバイトエールビール」
の三つを取り上げたいと思います。


まずはじめに、メキシコの「コロナエキストラ」です。
CAZZX4OF.jpg
このビールは、8分の1程度に櫛形切りしたライムを壜の中に押し込み、風味を付けて、グラスに
注がずに、瓶ごと口をつけてラッパで飲む手法をとります。アメリカのビールもよくこのような飲み方を
いたしますね。飲んだ印象としましては、香りはコーンの甘さが感じられて特徴的。味はかなり軽めで、ビールの中でも薄い部類に入りそうですね。とはいえ気の抜けたような印象はないので、ライムを入れてそのライムの香りが絶妙感をだしております。後味もさっぱりしてノドが渇いたときにスッと飲むなら発泡酒より断然このビールだと思う感じがいたします。

続きましては、八海山泉ビールの冬季限定のビール「ポーター」です。
CA1RPWO4.jpg
このビールは、ぎんぎんに冷やさず8℃くらいがいいそうです。
 飲んだ印象としましては、色は全く黒ビールですが
 ハーフ&ハーフの味わいでしたね。僕的には飲みやすいことは飲みやすいのですが、
 味わい的には少しあっさりしすぎている感じはいたしました。ちょっと物足りないかなあという
思いも・・リピートはしないかなあという印象でしたね。

最後にスコッチのビール「ジャコバイトエールビール」です。
CACN7DRS.jpg
これは、値段が一本あたり約1,000円と三本の中では一番高かったのですが、
値段は高めでしたが、
味わいは最高でした。今まで取り上げたビールの中でも、一、二位を争うぐらいの美味しいビールでしたね。
原料野中に、地中海産のコリアンダーを使用しているためか、結構スパイシーな味わいで、このスパイシーさが
全然違和感がなっくて、美味しさをより深めている印象を持ちました。ラヴェルもお洒落で当店にも是非置きたいなあと思えるビールなんですが、中々入手が難しく、お値段もビールとしてはちょっと高めなので、判断が
難しいビールでもあります。

また、次回に、違ったビール取り上げたいと思っております。
ビールって本当素晴らしいですね、それでは皆さんさよならさよならさよなら・・・←クリック