FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



お盆入り

東京は昨日、お盆を迎えました。
202007140601372ae.jpeg

こうして迎え火を焚きますと、自ずと亡き両親の色々な想いが浮かんできます。

梭子魚の餌(グロ注意)

東京湾で揚がった梭子魚。
おなかを開いてみると、
小肌が出てきました。
20190927110050f8e.jpeg

なるほどね。
だから船橋で獲れるんだ…,。
勉強になりました。

東京はお盆を迎えました。

迎え火を焚く時、やはりいつもながら厳かな気持ちになります。
まあこうして日々無事に商売ができるのも、
亡き両親のおかげであるわけでして、

2018071404374361d.jpeg

目には見えませんですが、居る間はゆっくりして
もらいたいなと…。


青春プレーバック

押入れを整理していたら、久しぶりに出てきた写真。
あの頃は若かったなぁ…
20180521190259741.jpg

今振り返っても
おやっさんはじめ、高いレベルの先輩に恵まれた、ある意味幸せなひと時だった。

蟹ちゃん

今が旬の鳥貝。
鳥貝の殻を剥くとたまに一緒に出てくるのがこの小さな蟹ちゃん。
調べて見ますと名前は
オオシロピンノという隠れ蟹の仲間。
20180416095220f5b.jpg

オオシロピンノ(大白Pinno) とは、節足動物門十脚目カクレガニ科アルコテレス属の微小蟹ピンノの一種なんだそうです。
牡蠣や鳥貝、浅蜊等の貝殻内に寄生しているそうです。
生牡蠣を食べている時貝殻内から突然現れたり、浅利の味噌汁の中に混じっている微小な蟹で、せいぜい1cm程度の大きさで、貝の外套膜に潜んで宿主の餌を横取りしながら生活しているそうであります。
淡茶色の甲羅と、透明でひ弱な細長い手足をしていますね。
雌の方が雄より体が大きく貝内に入っているのはほぼ雌なんだそうです。雌の体は丸く、雄は小さな硬い殻を持ち、ほぼ貝の外で暮らし繁殖時だけ貝に入り、その後貝から出て生活しているそうなんだとか。
いつもかわいそうなので、小さなボールにいれて何日か活かせてあげております。
食べるとか、意外と美味しいとか、でもかわいそうなので、僕はやりません。
(´-`).。oO