ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



今季最高の星鰈

淡路島産2.8キロサイズ

201806240359217eb.jpg
2018062403592986d.jpg
2018062403594411a.jpg


城下鰈の到来

大分県別府市日出町(ひじちょう)
古の頃、今は廃城になった日出城の前に湧き水が湧き、汽水湖のような水質の中で成育されている真子鰈。
地元の方々は、その鰈を城下鰈と呼んでいる。味は普通の真子鰈よりも清らかな事。
江戸時代には、お殿様への献上品として扱われ、中々庶民の方の口には入らなかった高嶺の鰈と言われていたそうでして…

現代では僕のような下々の人間の口にも
お金を出せば手に入ることができる。
当たり前とは思わずに
有難い時代に生まれたものであると感謝しなければなりませんですね。

兵庫県豊岡市津居山

津居山の名前が世に出たのは、室町時代になってからだそうであります。
室町時代にこの地を治めていた当時の但馬国守護職であった山名氏。
その配下であった水軍の大将、奈左氏。
奈左氏の居城があったのが、約100mの山、現在は廃城になっだそうですが、津居山の山頂にあったそうです。

津居山漁港であがった魚荒。2.4キロもの。

津居山の眺め。


淡路島沖産平目

その美しい身質


平目の季節の到来

函館沖であがる1.7キロもの。
体表の色の黒さの濃さが良い平目の特徴。
肉付きも素晴らしい。

潮汁もなかなかだった…