FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



折詰の仕事

親父とやっていた頃は、良く折詰の仕事を結構承っていたのですが、今は手がないので、なかなか機会がなくなりました。
202004051646065ea.jpeg

今回の流れで、久しぶりにしましたが、折り目正しく、気分が自然と引き締まり…
202005061019261c2.jpeg


鱧の擂り身で作った玉子焼

仕入れた鱧が余ったので、勿体無いので、
擂り身にして、玉子焼を焼いてみました。
20191022112736e9c.jpeg

擂り身にして、骨がかなりあるので、裏漉しをします。この作業に結構時間がかかります。
暇な時にしか出来ませんね。
20191022112743608.jpeg

分量は海老の擂り身の時と変わらずにやってみました。
20191022112751a34.jpeg

焼きたてを食べた感想としては、ザ・白身って感じでしょうか。上品なはんぺんのような味わいを感じさせる玉子焼。
個人的には車海老の方が好きかな。
海老とブレンドするともっと美味しくなるかもしれないですね。

良い感じの光り物三点


船橋産の鯵を使うのは、もしかすると
初めてかもしれない。
楽しみ…^ ^

二週続けて高値玉子焼き


合計5600円(苦笑)


新たなる試み

三重県鳥羽で揚がった伊勢海老を使って
玉子焼きにしてみました。
原価5,000円( ̄ー ̄)

身と味噌を取り出します。

出刃庖丁で細かく叩いてすり身にしまして、あたり鉢できめ細かくなるまで
あたっていきます。

いつも使う車海老のすり身よりかは
かなり黄色がかったすり身ですね。
25分ぐらいかけて、ようやく滑らかに
なり、卵を加えていきます。

仕上がりました伊勢海老のすり身入り玉子焼きの素。
これをごく弱火で45分かけて焼いていきます。