ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



KK渋谷めぐりん パート3

エレベーターはゆっくり静かに上へ上がっていった。どんなお店なんだろうな。少しだがわくわくする気持ちがKKの気持ちを高ぶらせていた。7の表示でエレベーターは止まりドアが開いた。エレベーターを出ると、右斜めまえに割とローカルな雰囲気のWSSの入り口があった。ちょっとぱっと見はいまいちな感じだなと思ったけれど、ま、とりあえず中に入って見ることにした。入り口を入ると、店内はアメリカンスポーツのグッズが所狭しに嵐のように展示されて思わず圧倒されワお!と驚いた。右手の奥にはこのお店の店長らしき50歳近くの男性がいらっしゃいませ、と静かな物言いで、KKの訪問を笑顔で迎えてくれた。KKもこんにちは!と軽く会釈して店の奥へ入っていった。WBCのボールはとりあえず後回しにして先に店内の商品を見て回ろうと思い、ゆっくり中を見渡して見ることにした。店内はKKの店の広さぐらいでしょうか、そんなに広くはないのですが、テレビのモニターがいくつもいたるところに備え付けてあって、NBAのバスケットボールのVTRやら、NFLのアメリカンフットボールのVTRやら、MLBのメジャーベースボールのVTRが流されていた。グッズがとにかく盛り沢山に飾られている。アメリカ直輸入のお店なんだろうな。アメリカンスポーツが好きにはたまらないお店なのかもしれない。MLBの日本人メジャーリーガーのコーナーもあり、一朗君のユニフォームやら、松坂君の首ふり人形だとか、ひできまついくんのナップザックなど、いろいろあった。ま、レアなものがいっぱいありますね。北海道札幌のお客様にあげる予算を一万円分と決めていたので、WBCのボールが4千円だったので、残り6千円で何にしようかとちょっと選んでみた。札幌のお客さんが巨人ファンで西武ファンという情報を得ていたので、元西武の松坂君、元巨人のひできまつい君のものがいいだろうなと思い、その中で、ボストンレッドソックスの松坂君のナップザックとニューヨークヤンキースのひできまつい君の人形が買えそうだったのでこの二つにしてみた。一朗君のユニフォームも捨てがたかったけれど、これは高くて手が出なかった。二つの商品を持って店長さんのもとによると、あのう、WBCの公式球の予約をしたKKと申しますが。ああ、ようこそいっらしゃいました。届いておりますよ、どうぞ好きなものをお選びくださいませと、下の方から、メイドインコスタリカと書かれている段ボールに入ったボールが出てきた。どのボールもみんな同じなんでしょと聞くと、いや、実際に使用していたものだったので、いろいろ傷があったり汚れがあったりするんですよ。へええ、なるほどねえ。あのう、ぱっと見僕じゃ分からないので、良かったらご主人選んでもらえます?わかりました。ご主人がいろいろ見てくれている。これなんかどうでしょうか。わりかし傷もありませんし。おまかせします。はい、あと、この二つも買いたいのですが。ありがとうございます。合計で9,200円になります。ご来店ありがとうございました。いえいえどうも。またお待ちしております。はーい。ビルをあとにして、KKは任務完了した開放感から、まだ時間もあるしすこし渋谷をめぐってみようかと思った。目の前のパルコが目に付いた。←クリック