ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



温かゆったりのんびり、しかし飲めずにクリームソーダー、トホホ

先日の日曜日、お昼がちょっと追われて、夜もお客様の引けが割りと早かったこともありまして、いつもより早く店をはやじまいしまして、かなりその夜は寒かったこともあってか、無性に銭湯に行きたい!という衝動にかられまして、この冬二回目の亀有駅近くにあるスーパー銭湯「大谷田温泉明神の湯」に行って来ました。9時に店を閉めて、その後即効で後片付けをしまして、9時半に店を出て、車に乗り、約25分で10時ちょっと前に現地に着きました。しかし着いたとたんびっくりしたのが、90台収容の駐車場がすでに満車状態。え、凄い!、運良く僕の車も2分程待ちましたが、すぐに空きスペースが出て、そこにすばやく車を入れる。いやあ、この不景気にこの大入り満員状態は凄いですねえ。ま、寒いこともありますが、僕も思わず感心する。車を降りて、入り口に入り、二階にある温泉場に行ってみる。二階に上がるとほんわか温かい熱気につつまれて温泉のいいにおいがほのかにしてくる。ああ、はやく温まりたい!券売機で大人一枚の券を購入1,200円。靴をロッカーに入れて、受付の若い女性に券を渡す。いっらしゃいませーーーと明るいお言葉。ちょっと元気をいただく。男湯の暖簾をまくって、ではでは・・・
中の更衣室に入ると裸になった老若男の多くの人たち。賑わってますね。僕も負けじと裸になる。さああお風呂お風呂!
わあいっぱいいるなあ。中は湯気が立ち上って温かい。サウナ2と屋内に5、露天にも5と色々なお風呂があり、そのときの気分で楽しめる。僕は露天の「人肌の湯」が割りと気に入っている。ほんと、人肌のようにぬるいお湯なのだが、ここにつかると、疲れが癒されます。お湯にお盆を乗せて日本酒でも飲みたい気分ではありますが、残念ながらそれはできません。50分ほどお風呂に入って、更衣室に行くと、もう体がぽかぽか。ああいい気分であります。更衣室を出ると、目の前にはお食事処があります。ちょっと風呂上りにビールでも飲みたい気分でありますが、僕は運転なので、あえなくクリームソーダーで仕方なく我慢。ああつらい。隣の席の男性が美味しそうに生レモンハイをぐびっぐびと飲んでいる。いいなああ。ほんとうらやましい。さて、帰りましょうか。疲れがちょっと取れたでしょうか。お疲れ様です・。←クリック