FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



大洗の鯛

行きつけのお店で
これはかなりいいからと
勧められて久しぶりに、
茨城県大洗の天鯛を買ってみました。
1.7キロサイズ。
背、腹回りの身の肥え方が見たとたん素晴らしかったので、
たぶんいいだろうなあと思っていましたが。

鯛と言えば瀬戸内で取れるものが有名ですが、
この時期の脂の乗った茨城の大洗近辺で獲れた
真鯛も脂の乗り、旨みも十分でかなり美味しい印象でした。
CAC8UZ7N.jpg
大洗といえば
親潮(千島海流)と黒潮(日本海流)がぶつかり合う潮目のある場所。
那珂川から出る豊富なプランクトンが様々な魚介類の形成にいい影響を
与えている場所でもございます。
鹿島の蛤といえばここ大洗。
朝鮮蛤ではございますが、国内の蛤の実に75パーセントのシェアを
持っている漁場でもございます。

CAS8D901.jpg
急潮に揉まれた明石や鳴門の鯛はやはり美味しいですが、この秋の時期の大洗の鯛も
鯛の濃厚な旨みは瀬戸内ものにやや劣るとはいえ、雄大な太平洋の潮目のぶつかりあいの
場所の完成されたひとつの形というのか。
それでも充分満足できる旨さ。
震災や原発にも決して負けてたまるかという
東の鯛もなかなかやるぞ!という
力強さを感じさせてくれました。←クリック