FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



神楽坂 日本蕎麦「東白庵かりべ」さん

結婚してからは、全くといっていいほど、他所のお店で
食事が出来ない状態が続いておりまして、今後もまだ暫くは
落ち着かない状況が続くと思いますので、今までまだアップして
いない伺ったお店をこの際に少しずつ紹介したいと思います。

確か、七月の暑い時期の頃に伺った神楽坂の毘沙門天善国寺さんの
ちょうど裏手の路地の奥ほどにございます日本蕎麦のお店の
「東白庵かりべ」さん。

ご主人のKさんはこのあいだまで六本木ヒルズにありました
千葉県柏市に本店がございます「竹やぶ」さんの支店のお店で
店長をなさっておられました。
CA3OM8FI.jpg
店内はゆったりとした机配置が特徴の高原のロッジ風の造り。
先にお手洗いをお借りしますと、また凝ってるトイレ^-^
紙てふきではなく、タオルのお手拭が高級料理店風で凄いですね。
お昼の閉店ぎりぎり時間に行ったにも関わらず、お店の皆様嫌な顔を
全くされず、どうぞどうぞととっても温かなお持て成し。いやあ素晴らしいですね。
CAPXLE8L.jpg
ユニークなメニューはやはり竹やぶさん譲りでしょうか。この日はとっても暑かったので、
ビールをいただきたい気分でございましたが、車で来ていたので、ノンアルコールビールを
いただきました。お店の方から、どうぞ召し上がってくださいと、サービスで蕎麦の揚げたものと
海老の頭のから揚げをいただきました。海老の頭は揚げたてで美味しかったです。
CAS2C0OM.jpg
天麩羅もいただきたかったのですが、この日は閉店間際ということもございまして、
田舎そばが売り切れで、せいろ蕎麦とそばがきを注文させていただきました。

CAHUZDJ3.jpg
そばがきは柏の本店の粒粒が特徴の粗そばがきとは異なり優しい味わい。ご主人のお人柄が出ている感じ。
竹やぶさん系ですと、個人的にはそばがきは葛飾区亀有にあります「やざ和」さんの
親父さんのものがちょっと好きかなあという感じがいたしますね。まあ好みの
問題ですが・・。
CAH71IIB.jpg
2650円

せいろの出来栄えは良かったと思います。薬味ねぎに関しては個人的には竹やぶさんのような
青い部分ではなく白い部分の刻み葱の方が好きではございますが、まあこれも好みかもしれません。
蕎麦湯もご主人修行先の本店同様すっきりしたもの。濃いめのおつゆによく合います。
近所の「蕎楽亭」さんがいつも並んでおられるようですので、ゆったりと美味しいお蕎麦を
食べられるお店として、昼の最後のお客ということもありご挨拶していただきました朴訥
としたご主人のお人柄もとっても良い方でありますので、神楽坂でまた寄りたいお店が一つ
増えた感じです。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1009-03c62cc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)