FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



さびしい現実、でも今まで本当にありがとうございました。

築地市場で、長らく取引していた仲卸の東鈴水産さんが今週で廃業してしまった。長らく、そう、長らくであります。うちの店とは親父に聞いたら、30年間取引していたお店であった。非常に悲しいですね。景気低迷のあおりを受けてだそうであるが、誠に実に残念であります。思えば、僕と東鈴さんとの思い出は、僕が中学3年生のときの夏休みのときに、初めて築地市場に親父に連れてってもらったころからでありました。はじめて築地市場に行ったときに、その活気の鋭さに衝撃的なショックを受けた覚えがありますが、東鈴さんへ行って、働いているおじさんたちがみんな、おっかなく見えて、おい、ぼうず、そこ、邪魔だ!と怒鳴られた覚えがありました。それ以来、たまに親父に連れられて築地に行くときは、東鈴さんにいるときは、非常にいつも苦痛に思えたものでした。その後、社会人になって京都から帰って、久しぶりに築地に行ったときは、東鈴さんの人達も、結構何となく僕に対して対応が変わったように、気を使ってもらえるようになりました。中でも、のぶさんには、魚の目利きを随分と教えてもらった気がします。4年前に亡くなったいさおさんには、魚を丁寧に扱えとよく、小言を言われたものでした。でぶ兄さんには、若、これ飲めやと、よくヤクルトをいただきました(笑)。茂さんや、3年前に亡くなった日高さんには、いつも車まで、魚を運んでもらいました。そして、帳場のたみちゃんには、よく励まされました。なんだか、本当にさみしいですね。いずれは辞めてしまう可能性があるとは、聞いていましたが、せめて豊洲移転まではやってくれるかなあと思っていたのですが、とっても残念であります。本当にいままでありがとうございました、そしてお疲れ様でした・・・・

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/108-33e127de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)