ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



出汁巻き玉子は冷たい方が美味しいのでは・・・

薬膳の本を読みますと、玉子の効能を次のように
記しております。

「性 味:甘/平、帰経:肺・脾・胃、効 能:滋陰潤燥、養血安胎、適 応:熱病による煩悶、目赤、咽痛、胎動不安、産後の口渇、その他痰飲、積滞、脾胃虚弱者は多食しない方がよい」となっているそうです。

簡単に説明すると、体液を増やし体を潤す・血液を作り流産、早産を予防するなどの働きがある。
とのことです。

CA3TJE2C.jpg

仕出しのお弁当を作るとき、玉子焼きの味付けで、以前よく
悩みました。
玉子焼きと言えば、お弁当の定番であります。
関東ではお砂糖を利かした甘い味付け。
関西では薄口醤油をベースにした塩味。
と全く、東西で味付けが異なります。
味的にはどちらもそれぞれに良さがありまして、
甲乙つけがたく、どちらのスタイルの玉子焼きを
入れたとしても、ほとんどの方は食べていただております。
ただ、関西風の出し巻き玉子は、焼いた後に巻き簾で巻くことに
よりまして、見栄え的にかなりお弁当にいれますと、断面が美しく
見えるので、最近では召し上がっていただきました多くの関東人の
お客様の評判もよろしいみたいなので、関西風のものに固定された
感じでございます。
本題の焼きたてが良いか、冷蔵庫で一晩冷やした冷たい玉子焼き
が良いのかは、まさに好みの問題であると思いますが、別に出し巻き玉子
に限らず、当店で焼いております寿司に使う海老のすり身の玉子焼きも
そうだと思いますが、温かいとその熱さでそのものの味覚が分からない時が
ございまして、冷めますとその味の輪郭が正確に掴めるということでしょうか。
食べる人の年齢にも寄ると思うのですが、若いときに熱いとはふはふいいながら、
添えた大根おろしをつけながら食べるのに喜びを感じていた自分が、今では冷たく
冷えた出汁巻き玉子のじんわりとした美味しさに喜びを感じている自分がいます。
味覚というのは、老若男女の方、千差万別なんでしょうね。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1111-d15e2d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)