ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



若狭のアマダイの昆布締め

福井県若狭であがりましたぐじが入荷しましたので、
久しぶりに昆布〆でもしてみようかと・・・
CAV6ZQV2.jpg
あまだいを卸しまして、上身にします。
骨類は潮汁に・・・
CAEPCDXO.jpg
あまだいの昆布〆にはお醤油ではなくて、品の良い
煎り酒が不可欠ということで、
久しぶりに煎り酒を作ってみます。
煎り酒を作るには純米酒、昆布、塩漬けの梅干が
必要となってきます。ということで今回は
福島県の銘酒「大七」の純米酒でやってみました。
CAWYO72P.jpg
大七の純米酒を約300mlを鍋に入れまして、その中に
今回は羅臼の昆布5センチ角のものを6時間ほど、漬け込みます。
6時間経ちましたら、昆布を引き上げて、ガスに火を漬けて次に
アルコール分を飛ばすため、沸騰させて、そこに火を付けます。
アルコール分が無くなりましたら、よく洗いました塩漬けの梅干を
3ヶほど入れて、約1割程汁を煮詰めます。煮詰めたら鍋から卸して
濾して完成です。
CAI8E2TK.jpg
先ほど上身にしたあまだいを昆布〆にします。
だいたい4時間ほどでしょうか・・・。あんまり昆布に
漬けすぎますと、昆布の味のほうが強くなってしまいますので、
このあたりはお好みで・・
CAUUXORC.jpg
切りつけて、先ほどの煎り酒でめしあがります。
CANYHK94.jpg
京都で昆布〆といいますと、やはりぐじの昆布〆と言われる方が
多いくらい、代表的な昆布〆ですね。
久しぶりに作ってみましたが、平目とはまた違った旨みのある美味しさで、
お酒がまただいぶ進んでしまいますね()。←クリック

この記事に対するコメント

ご機嫌いかがですか? 若狭のアマダイの昆布締め
swwikeogky http://www.g1dq0l5rn422ul9f09lx7ciem17729o4s.org/
[url=http://www.g1dq0l5rn422ul9f09lx7ciem17729o4s.org/]uswwikeogky[/url]
<a href="http://www.g1dq0l5rn422ul9f09lx7ciem17729o4s.org/">aswwikeogky</a>
【2014/05/14 13:16】 URL | swwikeogky #EBUSheBA[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1121-fdf087f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)