ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



酔っ払いおやじシリーズ 向島「御座敷天麩羅花むら」さん

小学校一年から高校3年生まで、僕は近所の剣友会の道場で、剣道をやってりおりまして、
毎週水曜日は、第一寺島小学校で、毎週土曜日になりますと、最初の頃は隣にあります
言問小学校で、そこが使えなくなりますと次に小梅小学校でやることになり、またそこが
使えなくなりますと、最後には墨田中学校の体育館でとやる場所が変わるごとに
この花むらさんの前の通りだけは、自転車で通っておりました。
CAMZ34UE.jpg
いつもこのお店の前を通りますと、黒塗りのハイヤーが停まっておりましたですね・・・。
そのころの少年の目を通して、なんか、恐れ多いといいますか、天麩羅と表の看板には
書いてありましたけれど、凄いお店なんだろうなあというのは漠然とではありますが、
僕の生きている世界とは無縁という近寄りがたいものを感じておりました。
CA501FBR.jpg
僕が社会人になり、父からはこの「御座敷天麩羅花むら」さんのことは、父もお客さんと
何度かお伺いしたらしく、父曰く向島地域では
たぶんナンバーワンのお店だろうとの類の話を聞かされておりました。
 
この日は、昨年暮れになりますが、当店のお客様でもあり、こちら花むらさんのご常連でもあります
Iさんに僕と妻の結婚祝いの招待で、念願といいますか、向島ナンバーワンのお店と言われます、
「御座敷天麩羅花むら」さんのお店についにお伺いする機会をいただきました。
CACXYD01.jpg
故福田赳夫首相も常客であったそうでして、今でも皇族のHご夫妻様もお忍びで
お見えになられるという、格式あるこちらのお店。
いやあ向島にもこういう凄いお店であるんですね。向島の懐の広さを改めて感じます。
お店の設え、静謐な雰囲気、奥様、娘様、息子様のご家族皆様でやられております
その温かなおもてなし。
刑事コジャック役で有名な声優の森山周一朗さんにもどことなく似た風貌な感じの
ダンディーなご主人。そのご主人の揚げの所作も
常に堂々とされており、、余計なことは一切お話にはなられませんが、必要なことは
その野太いお声で、「これはお塩でお召し上がり下さい」等、優しくお話になられます。
まさに長い年月をかけてゆっくりと備わった風格と言うのでしょうか。
CABC0GF1.jpg
揚げに関しては、油はほんのりとした胡麻の香りがした「太白胡麻油」でしょうか。
それと「綿実の油」が混じっている感じでしたですね。
衣はしっかりめ。この時期ならではの大きい浜名湖産の尺はぜも出していただきました。
茨城産の栗の渋皮煮の天麩羅にお洒落にブランデーをかけていただくちゃめっ化のある
天麩羅も出していただきました。
メゴチ等、モノによっては、幾分油を感じるネタもございましたが、マキ海老は素晴らしいものを
感じました。
CAZUK10X.jpg
奥様のお造りなられます、お漬物は、たぶん僕の今まで行った天麩羅屋さんの
中ではトップクラスの美味しさ。ご飯が随分と進んでしまい、だいぶお代わりを
してしまいましたね^-^

時代に流されず、正道を行く。来るべき方は来る。そんなお店なんでしょう。

Iさんは本日は素晴らしいお店にお連れいただきまして誠にありがとうござました。
やっぱり凄いお店でした。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1132-1bcae2bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)