ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



これほど多くのお客様に 鮪でほめられたのは、初めてかも

高知県土佐清水港で揚がったメジ鮪32キロサイズもの。
CAL1ABQR.jpg
別にこのめじを買いにいったわけでものなくて、
同じく土佐の天然しまあじが店の店頭に飾ってあったので、
それを買ったところ、店のご主人に、
「すげえめじあるんですよ・・・」と。
「え・・?」
「いやもう金ないし・・・」
「いやあすごいんですよ、このめじ、ちょっとみてくださいよ・・」
「イやもう予算ないし・・」
「これです!」と・・・

CAKGC4CR.jpg
「おおうまそう・・・、でも金ないし・・・」
「安くしときますから、こんなめじ、築地広と言えど、そうありません」
「うーーん、はああ・・しょうがない買いますよ・・はあ・・・」
という相も変わらずのこちらの気の弱さで、お付き合いというか、
思わぬ買い物をしてしまいましたが、これが大当たりでした・・。
先日ご紹介いたしました、「星鰈」よりも皆、こちらのめじの方を絶賛。
めじというよりもほぼ本鮪に近い大きさでありましたが・・。
「いやあやっぱ、東京の人は鮪好きなんだなあ・・」と改めて実感。
個人的には、そんなに鮪には何が何でもという思い入れはないのですが、
昨日お見えになられたご家族の方なんか、生涯一の鮪とかおっしゃられるし、
「ふーーん、やっぱ、白身よりも鮪の方がいいんでしょうね・・・」
物事だいたいそうなのですが、こちらが買いたいと思っていくと、その時は
大概期待したものが置いてなくて、こちらがそれほど必要としない時といいますか、
買う気がないときに限って、めちゃくちゃいい掘り出し物に出くわすケースが
ございます。今回もその端的な例でございましたが、皆様も喜んでくださいましたし、
まあ良しといたしましょうか。
でもやっぱり鮪は高いよなあ(苦笑)。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1178-789f7eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)