ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



酔っ払わないおやじシリーズ 四谷三丁目「懐石 大原」さん

素晴らしきお店。

「懐石 大原」さん。

CAY6TOZ9.jpg
CAHD7U1V.jpg
CANAD7DO.jpg
CAIJMM33.jpg
CALJI3FC.jpg
CANMTK6U.jpg
CA1Q3SEC.jpg
CAR0XOTB.jpg
CA57FONS.jpg
CAAPGOQA.jpg
CAWZ16XI.jpg
CAHLAWAB.jpg
CAV9LKU9.jpg
CAL0SART.jpg
CAFNVFDF.jpg
CAPJB2R9.jpg
CAB48IMZ.jpg
CA3Q7Q0X.jpg
CANWY2WY.jpg
CAVW35LM.jpg
CAVC8FM4.jpg
今回は、述べません・・・・。

述べる言葉が陳腐に思えるほど、いただいた玄人好みのする
随所にご主人の技を感じた素晴らしいお料理の数々。

そして、ご修行先の「和幸」さんから全て受け継がれた物凄い器の数々。
亡き和幸さんご主人の奥様より、大変信用された証なんでしょう。
ご主人の誠実なお人柄がとにかく素晴らしかったです。

お料理はご飯のお味噌汁の味付けは、好みが分かれそうな気はいたしましたが、
あとのお料理はパーフェクトに感じました。

今回、こちらのお店を伺ってみまして、
以前は吉兆さん的な華のあるお料理が好きだったように思える自分が、
今の40代半ばを迎えて、辻留さん的な心からじんわりとした料理が
やっぱりしっくりくると改めて思えた次第でございました。

きりっとした奥様の板前服姿もかっこよかったなあ。

またお伺いいたします。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1208-89485245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)