ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



祖師谷大蔵シリーズ パート2 天麩羅「栗天」さん

この次のブログでご紹介しますバケットの美味しさで東京で1,2位を争うと言われております
あるパン屋さんのすぐお隣にありました、天麩羅屋さんの
「栗天」さん。
玄関前の雰囲気が、ここは美味しいぞモードをなんとなく漂わせていたので、、
自由が丘のケーキ屋さんでケーキを4個も食べて、なおかつ先ほどの中華を食べて
お腹がかなり一杯だったのですが、ついつい食い意地が張ってしまいまして、
思わず玄関のドアを開けてしまいました。・-・
CA3NSJDG.jpg
直感は当たりました!結果は素晴らしいお店でございました。^-^

店内はなかなかの高級なお造りの天麩羅屋さん。
昨年までこちらのお店は「天峰」さんという天麩羅屋さんだったところを、
今年の三月から居抜でそのままの感じで、今のご主人のKさんが
「栗天」さんという屋号の天麩羅屋さんを始められたそうでございます。
CARWDYDJ.jpg
30代半ばぐらいのお人柄の素晴らしい若いご夫妻で営んでいる栗天さん。
ご主人は青山の表参道にある天麩羅屋さんでご修行されたそうであります。
なかなかの実力派。その丁寧なお仕事振りに好感を持ちました。
CA2ZNE62.jpg
お値段はまだ始めたばっかりということもあってか、抑え目の値段設定。
今後お店が浸透されるにつれて、天だねとともに向上していくと思われます。
天麩羅の華、海老はお値段的にお昼は黒虎だったですが、夜はきちんと活けの
巻きを使われるそうです。
CAS34KX1.jpg
ご修行先と同様、野菜にかなり拘っておられるそうでして、
野菜の揚げ具合は、ほぼ完璧なものでありましたね。
CA841OKE.jpg
揚げ油は綿実と太白胡麻油の調合。お新香の盛り付けは、
ややアバウトに感じましたが、ご飯、赤出汁の
具合は良かったです。さすがに僕はしませんでしたが、
ご飯のお代わりも自由だそうです。

CA1S1LCL.jpg
〆の自家製のトマトのソルべも程よい甘さで、
2,300円でこれだけの量が出るなら
女性のお客様も、これからかなりご贔屓になられる
のではないかと思います。

CASTVR6V.jpg
あと数年すれば、かなりの人気店になるかと
予想されますが、
ただ先ほど「広味坊」さんのような
賑やかさすぎるお店にはならないで
もらいたいなあと願いながら、笑顔の素敵なご夫妻に
挨拶をしまして、お店を跡にしました。←つづく

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1236-b7b29523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)