ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



8月2日(金)のお昼の営業は

親戚の葬儀告別式出席のため、夕方18時よりの営業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

私事で恐縮ですが、僕の父の兄にあたる叔父が一昨日亡くなり、
ついに父の男兄弟は全てあの世に行ってしまいました。
東武線春日部駅の一つ手前にございます一ノ割駅で約30年、
「割烹魚徳」のお店を営んでおりました叔父夫妻。
「春日部あたりで毎日築地に仕入れに行っているのはうちの
お店くらいのものだよ」と叔父がいつも自慢げにしゃっべっていたのを
思い出します。
車の免許を持っていなかったので、いつも東武線日比谷線の電車を使って
朝一で仕入れに行かれておりました。皆の迷惑になるからと、
重い荷物を背負ってラッシュになる前に
仕入れから帰って行ったそうであります。
そのご苦労を思いますと、僕などは、車で、コーヒーを飲みながら仕入れに
行っている我が身を思いますと、甘えてるなあと恥ずかしさえ感じてしまいます。

生まれながら、片手を不自由にして生まれ、それでも板前の仕事を選んで、
苦労して、一ノ割の地で念願の自分の店をようやく持ち、地元のお客様にとっても
愛されたお店をずっと営んでこられました。
ただただ偉大な叔父でした・・。
2年間の病院での闘病生活はとっても苦痛だったと思いますが、
今はただただ安らかに・・・
そしてありがとうと言うだけであります。
孝おじさんありがとう・・。


この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/08/02 05:33】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1284-1905c4ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)