FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



そして札幌 その2 「回転すし小太郎」さん 日本そば「なみ喜」さん

一年半ぶりに訪れた妻の実家。
前回は結婚の申し込みをしにいったちょうど
札幌雪祭りのころの寒い二月の頃。
札幌市内でも一番雪が降るそうな篠路の街。
約5メートル近い雪の壁を見たのも人生初のことでした。
今回は真夏の篠路。
前回とは景色が180度全く違うので、違う街に来たようにも
思えました。
家に着いたのはすでに夜の8時近くになっていたので、
皆、すでにお腹がぺこぺこ状態でしたので、気の利いたお店はすでに閉店時間を
むかえようとしていたので、この時間からでも食べられそうな近所にある
行きつけの回転すし屋さんへ行くことに・・・。
近所といっても北海道は広く、車で15分ほどかけてのお店でありました。
CAASUGCF.jpg
回転すし「小太郎」さん。
お店は年の頃で50代半ばを迎えた感じのねじり鉢巻をした粋なご主人と
お人柄の良い奥様のお二人で営む小さな回転すし屋さんでした。
回転すし屋さんといても、ここは皿が回っているわけでもなく
ご主人に注文をオーダーして直接手渡しでいただくというスタイルの
お店でした。


CAJBFKV4.jpg
皆が880円の一人前のにぎりの盛り込みをいただかせていただきました。
ぽんぽんと手をたたきながら、ご主人はもくもくと一生懸命に握られておられます。
確かにしゃりやわさびなどは、まあ回転すし屋さんのレベルではございましたが、
ネタの切りつけ、握りの形をみても、それなりのところでご修行されたことは
分かりました。
これだけの数をいただいて880円。
果たして儲けは出ているのかと
なんだか申し訳ないくらいに思いました。
妻の両親が遠慮しないで他にも食べたらどうですかと
言われましたので、別に胡瓜巻きと納豆巻きを
いただかせていただきました。
すべていただいても1000円以内。
お店のご夫妻に丁重にお礼をしてお店をでました。
安いですね・・・。
妻に帰りの車内で聞くと北海道だとこれが普通なんだそうです。
東京はやはり物価が高いんでしょうね。

CAJ5URGG.jpg
翌日早朝、義父がベトナムへ2週間のボランティアに行かれることに・・。
義父は学校事務の仕事を退職されてから、毎年夏に2週間ほど恒例で
ベトナムの小学校のお手伝いをしに行かれているそうです。
義父を見送ったあとに、これまた近所にあります日本そば屋さんに行くことに・・。
CAD6BMAT.jpg
手打ちそば「なみ喜」さん。
ここもまた安いのに驚かされます。
とり天と板そばのセットで900円。
手打ちのうどんのようなおそばの盛がまた凄いこと。
東京だと優に3人前はあるでしょうね。
そばは正直普通ぽかったですが、そばつゆがとっても
美味しかったので、天麩羅とのからみもよくて
完食いたしました。
お腹がかなりいっぱいになりましたね。
これまた北海道だと普通だとか・・。
北海道の物価は本当安いですね。←つづく



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1313-90af350b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)