ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



鮒寿司

鮒寿司を食べたいというお客様からの要望で
ネットで取り寄せることに・・。
1尾切り分けたものが3,800円
京都にいたころも、修行先の店の
メニューにありましたので、確か同じくらいの
お値段だったと思います。
あれから随分年月経ちましたが、値上げとかは
してないようですね。
CAOJYT23.jpg
鮒寿司は滋賀県の郷土料理で琵琶湖でとれる
にごろぶなを使って、飯と塩を使ったなれずしで
発酵食品であります。
おす。めす。の両方ありますが、
特にメスの子持ちの方が、高価に扱われている食べ物で
ございます。
鮒寿司の歴史は古く、起源は奈良時代から始まったと
されているそうでして、近年、
原料のニゴロブナが琵琶湖岸のヨシ原減少や水質の悪化、
湖岸のコンクリート護岸化にともなう産卵床破壊、
ブラックバスやブルーギルなどの産地に侵入した外来魚による捕食など、
様々な要因の影響が重なり、漁獲高が近年減少して、にごろぶなに
代替するげんごろうぶな や ぎんぶなを使ったふなずしも
あるそうでございます。

CAYQMCDN.jpg


京都にいたころ、さすがに店の鮒寿司は食べられないので、
休みの日にその頃良く通った小料理屋さんに寄って、その
お店の常連のお客様に教わった鮒寿司のお茶漬けを
いただいたのを思い出します。
苦しい時期でしたので、また明日から仕事が始まるんだなあと
自分の胃袋にかっこんだあの鮒寿司の味が自分の
五臓六腑にぐっとくるくらいよく染み込んだのを
覚えております。

久しぶりに今回食べて昔の自分を思わず
思い出してしまいました。

鮒寿司、僕にとっては深い食べ物です。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1357-c7099a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)