FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



すべては流れということ。

行きつけのお店で、泳いでいた淡路のしまあじに目がいき、
ご主人にどうですか・・?と訊いてみたところ、ご主人首を振り、
「出所が分からないので、信用できないんですよね、この通り身の厚みも
あまりないですし・・」と納得いかないご様子で
「そうですか・・。じゃあやっぱり鯛ですか?」と訊いてみたところ、
「そうですね、やっぱり明石鯛の方がこの通り全然いいですよ」ということで、
いろいろ生簀に泳いでいる鯛があるなかでこちらの
明石鯛2.3キロサイズを僕に見せ、
僕も頷き、流れで買い求めることに・・。
CANIWQUA.jpg
少し腹回りが膨れているのに気づき、気にはなったのですが、
まあ、信頼するご主人に任せた流れということで・・・
CA17VIDS.jpg
店に戻り、早速鯛を捌いてみたところ、
案の定、やはりお腹の中の胃袋にまだ食べた餌が消化できずに
いており、そのため、はらみの部分の身質が思ったとおり、
幾分、薄くなっておりました。
背の部分はいつもと変わりなくまずまずといったところでした
でしょうか。先日こちらで買い求めた鳴門鯛に比べますと、旨みという点に
おいては、やはり分が悪いかなあと思った次第でありました。

まあこういうこともございます。

すべては自分の思うようにはいかないものでして、
仕入れで納得のできる良いときもあれば、そうでないときも
自然相手のことですから、そういうときもありますね。
安定よりも、時に落差もなければ面白さもなく、
そこがまた出遭う楽しさのわくわくする気持ちに
がっているのかもしれません。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1482-48b0f8f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)