ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



旅は次の訪問地のカルモナへ・・。

アンダルシア。
紀元前2世紀ごろに古代ローマ帝国に支配され、属州ヒスパニア・バエティカが
置かれていたそうです。
5世紀ごろになりますと一時期ゲルマン系のヴァンダル族がこの地を支配し、
「Vandalicia(ヴァンダル人の国)」が「アンダルシア」の語源となったそうです。

スペイン旅行 497

その後、西ゴート王国による支配のあと、711年に北アフリカからのムーア人による
ウマイヤ朝に征服され、アラビア語でアル=アンダルスと呼ばれるようになったそうです。
後ウマイヤ朝が都を置いたコルドバは、西方イスラムの経済文化の中心地として繁栄したそうです。
そのためアンダルシア地方の文化は、8世紀にわたるイスラム支配の影響を色濃く残しておられます。
スペイン旅行 669
13世紀にはレコンキスタによってキリスト教諸国による征服が進み、
グラナダを都とするアルハンブラ宮殿を有するナスル朝だけが最後のイスラム王朝として
200年間生き残ったそうです。
その後、1492年にはついにグラナダが陥落し、スペイン王国に統一された経緯となっております。

セビリアからバスで3時間ほど来たでしょうか。
この日泊まるホテルのあるカルモナの地にやってまいりました。
バスの車窓からカルモナの古城のパラドールが遠くに見えてきました。
スペイン旅行 501
パラドールとは、スペイン国内にあります
古城などを改装したり、景勝地に新しく建てた半官半民の宿泊施設網で、
1928年に始まったそうで、スペイン全土に約90以上もあるホテル施設であります。

スペイン旅行 505
本日泊まることになるこちらのカルモナのパラドールは、
元はイスラム朝の古城だったところだそうでして、その後、
カステリィーヤ王国の王の別荘として使われていたお城だったそうです。
スペイン国内にありますパラドールの中でもベスト3に入るほどの
人気のパラドールなんだそうです。
スペイン旅行 507
僕自身にとりましては、こちらのカルモナのパラドールは
自分の人生で一番素晴らしい景色の中で泊まることにになった
忘れることのできないホテルとなりました。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1542-c96aa55e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)