FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



落合さんのしたたかさが不気味

巨人が負けた。苦しい始まりとなった。巨人の状況は悪いねえ。捕手の阿部君の離脱。今日の試合での巨人リードオフマンの中堅手の鈴木君の負傷。小笠原君、高橋吉伸君の不振、そして、抑えのクルーン君の抑え失敗。短期決戦では、一つの法則がありまして、そのチームの抑え投手が抑えに失敗すると、そのチームは敗退してしまうというデータがある。最近ではその例として、阪神の藤川君、メジャー、エンジェルスのフランシスロドリゲス君、レッドソックスのパペルボン君など例にいとまが無い。本日クルーン君が中日の中村君に決勝タイムリーを打たれたことで、クライマックスシリーズセカンドステージ巨人の敗退が初戦で現実味を帯びてしまった。まだあと最大5試合できるのに、何で?と思うのではあるが、短期決戦というのは立て直すのはかなり難しいミッションである。それにしても、この短期決戦で、テレビの画面に時おり映る中日の落合監督が、常に無表情なのが、不気味である。巨人の原監督のアクションの大きいのとは対照的である。試合の戦況を見ている様がとってもどっしりしていて、中日の選手に安心感を与えている気がする。そして、抑えの岩瀬君がここにきてノーミスなのが、まさに牙城のような存在として中日の全選手に落ち着きを与えている。僕はこのシリーズ中日有利と見たが、はてさて結果はいかに?

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/157-d44bd297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)