ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



美しい形は構造的に安定している。構造は自然から学ばなければならない。

アントニさんより6歳歳上のエウセヴィオ・グエルさんという青年実業家
がいなければ、あの
サグラダファミリアもカサミラもカサパトリョーヨも存在してはいなかった。
いつの時代においても文化を愛する人間が
いなければ、芸術家のアイデアだけで終わってしまう。
実践に繋げるには、やはりお金が必要となる。
豊かな財力。
そして文化を愛し、類稀な才能を見い出す目も必要。

guell.jpg
パリの万国博覧会にて、偶然に二人が出会う。才能を提示するアントニさん。そのダイヤモンドのような原石を嗅ぎ分ける嗅覚を持つエウセビオさん。
この偉大なる二人が出会わなければ、後世に残る作品が生まれることはなかった。
運命という導き。
月日が流れて
そこに惹かれる
日本人の天才彫刻家があらわれる、
その人の名は外雄悦郎さん。


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1629-9b4f49f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)