ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



はじめての日光 ラスト

日光日帰り旅行の〆は温泉。
日光駅からバスが出ています
日光霧降高原大江戸温泉物語まで
行って見ることに。

温泉は普通っぽかったですが、施設の
従業員の方々の温かみのある応対が
とっても素晴らしかったです。
心に染み入るサービスって大事だなぁと改めて思いました。



温泉に入った後は、再び駅前に戻って
地元で有名の天然の氷を使った
カキ氷を食べることに。

日光ではゆばのことを漢字で湯波と
書くことに。ちょっと違和感を感じ、
後で調べてみますと、
<京都の湯葉は膜の端に串を入れて引き上げるため一枚なのに対し、日光の湯波は膜の中央に串を入れて二つ折りにするように引き上げるため二枚重ねとなる。このため、京都のものは薄く、日光のものはボリューム感があるものになる>
京都のは、薄いので、「葉」なのでしょうけれど、日光のは、二つ折りで厚くなっているので、「葉」ではなくなっているので、波の字を当てたのかなと。
カキ氷は、谷中にあります、同じく日光の天然氷を使っておりますひみつ堂さん
ほどの滑らかさはあまり感じられません
でしたが、湯波の濃厚さとはとても
マッチして、これはこれで美味しかったです。

甘味飽き足らず、近くにあります牧場経営のお店のソフトクリームをいただいてみました。
北海道でいただくものよりも、さっぱりはしておりましたが、程よい濃厚さが良かったです。


日光また、平成大修理が終えた頃にでも
ふたたび訪れたいと思います。
今度は中禅寺湖にも行きたいな。
このシリーズ終わります。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1760-aeb218e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)