ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最後に大御所,ここで来るとは(苦笑)

本年最初で最後になるであろう
 国内ナンバーワンと言われます
京都市西京区大枝塚原町の白子筍が
まさか筍シーズンオーラスのこのタイミングで手に入るとは・・
築地広しといえども、わずか二株だけとは・・・・
その一つを運よく手に入れることができました。
ラッキー。

白子筍とは、野生種の筍とは違いまして、手間隙をかけて作られました
栽培種の筍でして、真っ白で柔らかく、甘みのある最高級の筍として良く知られています。
白子筍の竹林は、塚原でも数少ない粘土質の土壌です。
粘土質の竹林で育った筍はその粘り気の強い土を押し分けて成長するため、なかなか穂先を地上に出すことができず、地中に長く留まるそうであります。
ゆっくりと地中で育った筍は、空気や光にも触れていないので「あく」や「えぐみ」が少なく、「柔らかさ」を保った「真っ白」な筍になります。
その為、「しらこたけのこ」と呼ばれているそうであります。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1786-24f9f509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)