ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



新シリーズ 箱根紀行 パート1

昨年の11月に札幌におります妻の父が毎年恒例行事となっております
埼玉県東松山市で行われます3日間連続30キロ計90キロ歩行大会に出場される
という鉄人ぶりにはいつも驚かされますが、昨年も参加されて完走されるからまた凄い!
最終日の夜に家に寄っていただきまして、翌日当店の店の前にあります柳の木を伐採して
いただきまして、その晩はいつものごとく銭湯に行って、地元にあります「養老の滝」さんで一杯
をあげる流れ。翌朝早朝に羽田空港へ行き、札幌へ帰られる義父をお送りしまして、そのあと
羽田空港から箱根にあります芦ノ湖湖畔の桃源台駅まで小田急の高速バスが出ていることを
知り、妻とともに日帰り箱根旅行へ行ってまいりました。



バスに乗っている間は、ほぼぐっすり寝ておりましたが、途中富士山が良く見えるよと妻に揺り動かされ、寝ぼけまなこでとりあえず写真を撮り、また箱根に着くまで熟睡(苦笑)。
しかし、月曜日とはいえ羽田空港で乗車してから途中駅の横浜を経由しても、我々含めても僅か四人だけというほぼ貸切り状態の箱根までの道中。多分月曜日ということもありこの人数、土日祝日ともなればもう少し乗る人も多いのでしょう。
でもなんだか申し訳ないと思えるほどのゆったり気分の道中でございました。


アニメ新世紀エヴァンゲリオンの第3新東京市の舞台ともなった箱根千石原。
11月の初旬ということもありまして、ススキの名所ということもありまして、辺り一面すすきが
実に雄大に綺麗なさまを見せてくれております。

約3時間の道中運賃2,300円のとっても安上がりに目的地の箱根芦ノ湖畔
桃源台に到着いたしました。安上がりに旅行を楽しむことを信条とする妻が隣でほくそ笑んでおります。
遠くに芦ノ湖を航行する海賊船が見えますね。
お疲れ様です。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1807-b55299a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)