ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



20代からの憧れのお店訪問 元赤坂「懐石 辻留」さん パート7

2月の暦ということもありまして、温かいものをIさんの奥様が
北大路魯山人さんの器に入れて運んで来てくださりました。

「ひげだらと冬野菜の蕪の擂り流しの小なべ仕立て」です。
お熱くなっておりますので、どうぞお気をつけてお召し上がりくださいませと
お優しい一声が・・・
ありがとうございます。・・・
では
ゆっくり蓋を開けてみます。

ひげだらってこんなに美味しいんだ・・・。
それまで冬の鍋の一つの材料という視点でしかなかったひげだらという食材が
これほどおいしくなるんだという驚き。
凄い味の昇華。
蕪のすり流しのお出汁のお味は濃すぎず薄すぎずの出しゃばらない想定内のお出汁の
美味しさでございましたが、ひげだらがこれほど旨味のあるお魚であるとは、かなり
びっくりいたしました。素晴らしい。
目から鱗・・・・

お料理をすべていただいたあと、
僕の頭の脳裏に
わたしを甘く見てはだめよと
ひげだらのお姉さんは微笑んだように見えました・・。
そうですね、そう思います。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1850-a5d5a109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)