ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



50年に一度の大不作出そうです。

国産栗事情。
今年ほど市場で栗の姿が少ない年もありません。
あってもあまり出来栄えの良くない栗ばかり。
築地のやっちゃ場の行きつけの店のご主人の話に寄りますと、今年は過去にない記録的とも言える栗が不作なんだそうです。
松茸は比較的豊作だったのに、栗はその逆とは。自然界のことですので、こればっかりは難しいものです。
この状況だと年末の御節の栗きんとんにも
影響を及ぼしそうです。
今のうちに確保したいところではありますが、なかなか良い栗がありません。
困りました。

この記事に対するコメント

和栗の渋皮煮はうを徳の秋のスペシャリテと思う傑作なのですが、
今年はなかなか良い栗が手に入らないようですね。
そういえば松川で食べた小布施の栗の焼き栗もイマイチでした。
素材の問題ではなく調理法の問題かも知れませんが…。
先日頂いた中山栗の渋皮煮は感動的な美味しさでしたけどね!
【2015/10/18 20:28】 URL | 葛飾のK #-[ 編集]

> 和栗の渋皮煮はうを徳の秋のスペシャリテと思う傑作なのですが、
> 今年はなかなか良い栗が手に入らないようですね。
> そういえば松川で食べた小布施の栗の焼き栗もイマイチでした。
> 素材の問題ではなく調理法の問題かも知れませんが…。
> 先日頂いた中山栗の渋皮煮は
的な美味しさでしたけどね!


葛飾のKさんおはようございます。
コメントいただきましてありがとうございます。
先日はご来店していただきまして誠にありがとうございました。
あの時お出ししました栗が今年のベストでしたですね。
あの後はあまり良い栗が入らずで。
やはり栗に関しては素材の質があっての調理ということかもしれませんですね。
松川さん、行かれたんですよね。焼栗ですか、そういう調理法もいつか挑戦してみたいですね。良い情報ありがとうございました。

【2015/10/19 07:30】 URL | こみけん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/1876-fadda5f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)