FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



やっぱり気合ですよね。パート1

それは不思議な日でありました。うん(笑)、びっくりしたなあというよりか、おい!おい!おい!という感じでしたでしょうか。その日、夜の接待宴会の注文のためにいつもより、仕入れに時間がかかってしまい、店に戻ってくる時間が遅くなり、昼の営業は、取り合えず仕込み優先で電話での予約があればやろうかなあというちょっと中途半端な状況でありました。店の入り口の戸を閉めていたために、ふりのお客様は来ないだろうと思っていたのですが、その日、勝手口からお昼によくお見えになるお客様が今日はお休み?との声が。いえ、いま開けますけどと答えたのですが、あのさ、いや、実は出前を頼みたいんだけどとの、ご依頼。分かりました。ちらしを9人前ですね。12時半までに。じゃ、後ほどお届けます。とお答えし、仕込みをあとにして、注文の方を先に取り掛かりました。時計を見ると11時45分頃。あと、45分かよ、間に合うかなと、ちょっと慌て気味に作業に取り掛かりました。だいたいすし一人前を作るのに5分程度掛かるために、×9でぎりぎりの時間でありましたが、受けた以上はやるのみでありますので、いつも以上に作業のペースを速めました。ちらしに入れる具材を、切りつけ終わったのは12時過ぎで、あとは、器にしゃりを入れて、具を盛り付けてま、なんとかぎりぎり間に合うだろうなと思った、まさにその時に、玄関の入り口の戸を力強くドンドンと叩く音が。なんんだよ、誰だよ、このややこしい時にと思わず思い、表からその後、すいませんすいません、どなたかいませんかとの野太い声が!しょうがないなあと、ちらしを作っている手を止めて、玄関の戸に向かい、男の人がいるみたいで、それを見て戸の鍵をを急いで開けると、戸をあけるや否や、目の前には見たことがある迫力の顔。僕の顔を見て「すいませんねえ!」とどすの利いた迫力のある顔をしたおじさん。誰だと思ったら、アニマル浜口さんだよ。思わず目が点になってしまった。何でだよ、何でここにいるんだ?「あのう、すいませんがちょっとお聞きしたいことがあるんですが」との問いが。浜口さんの後ろの方を覗くと、5,6人のテレビの取材機材を手にした人達が一緒にいる。ちょっと僕もこの状況が全く理解できなかったのであるが、「はい、何でしょうか」と怪訝そうに答え、「あのわたくし、アニマル浜口と申しますが(知ってるよ)、いま、日本テレビのちょうど今頃やっております思いっきりいいテレビという番組で、ちょっとお伺いしたのですが」「はい」「あのう、いまこのあたりを散歩しておりまして、おたくの2階から変わった野鳥が出たり入ったりするのを見たのですが、あのう、おたくでその鳥を飼っているのですか?」「?」←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/207-d41e15cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)