FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



いつの間にか都議選の結果が築地移転の是非と絡んでしまっていた。

今度の日曜日の日に東京都の議員選挙の投票日を迎える。今回の都議選は次に控える衆議院選挙の前哨戦との位置付けということもあって、マスコミを通じてかなりヒートアップしているようであるが、2週間ぐらい前だろうか、あるテレビのニュースで今回の都議選で民主党が勝利すると、築地市場の豊洲移転が撤回されるとの報道がなされて、思わずそれを聞いた僕もええ!と口をあんぐりしてしまった。てっきり築地の豊洲移転がすでに都議会で正式に決定されているとばっかりと思っていた僕も、その報道を聞いて、思わず耳を疑った。確か3年後の平成24年には豊洲市場が開場されるということだと聞いていたので、この問題に対して、すでにけりがついているものだと思っていたので、今回の都議選で民主党が議会で多数を占めた場合には、築地市場の豊洲移転が白紙撤回されるとの報道だそうで、これが事実であるとするならば、この問題がかなり票の行方を左右しかねないであろうと予測できる。僕自身も築地が豊洲に移転してしまうと、かなり不便になるなあと前々から思っていたので、今回の問題はかなりシビアに考えさせられるのであるが、ま、民主党が選挙目当てで思いつきでこの件を持ち出したとは思わないけれど、すでに来年からこのプロジェクトが開始される中で、このタイミングで果たして、この大掛かりなプロジェクトをキャンセルすることができるのだろうかということも少し疑問として残る。たぶんこれだけの大きなプロジェクト、色々なゼネコンが多くこの件に絡んでいると思うし、仮に民主党が選挙で圧勝して、その公約を果たそうとした場合には、かなり違約金等、東京都がお金を払わなくてはならなくなるだろうということはある程度予測できる。実際築地で働いている関係者の多くは、半ばあきらめていたこの問題で思わぬ助け舟が来たと、かなり盛り上がっている雰囲気でもある。都議選を機に急に降って湧いたこの問題。どうなるんだろうね、果たしてこの問題の行方は。結構このあと、ひと悶着ありそうである。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/239-80593504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)