FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



青山一丁目「割烹大さこ」さん

当店のお客様でもありますOさんが最寄り駅が
青山一丁目駅から徒歩で15分ぐらいのところ、
素敵なお店「割烹大さこ」さんを開かれました。
Oさん誠におめでとうございます。
20191115154451b69.jpeg

Oさんは長らく麻布十番にあります、和食のお店の
「あみ城」さんで料理長をお勤めになられました。
20191115154458405.jpeg

熊本出身のOさん。年齢も僕と同い年ということで、色々話が合う合う。
流れの中で、僕の店で、9月.10月の2ヶ月の間、日曜日限定で、寿司を学びたいとのことで一緒に働くことになりました。
僕もOさんと一緒に働いてみて、とっても勉強に、なりました。流石は、競争の激しい麻布十番という場所で7年近く和食のお店の料理長をされていた腕前を遺憾なく発揮され、僕も暫し、Oさんの鮮やかな仕事振りに目を奪われました…。
とにかく仕事の的確さ、段取りの正確さが凄い方。
朝9時45分に入店されてから、夜10時半に退店されるまでに、休みなく完璧なまでのハードワーク。
僕も一緒に働いてみて、Oさんの先を読みながら仕事をされる様に京都のやましたでの修行時代を思い出しました。やはりレベルの高い人と一緒に仕事をすると、仕事ってこんなに楽しいのかということを、久しぶりに思い出しました。
20191115154505284.jpeg

Oさんのいただいたお料理で感銘を受けたのは、馬のレバ刺し。馬だけは、お肉類の中で生でいただけるそうで、その美味しさには目を見張りました。
20191116021717ac2.jpeg

以前から思っていたのですが、何故に熊本県では、馬肉文化が発展しているのか、この際に調べてみました。
20191116021729e9f.jpeg

馬肉はいつから食べられていたのだろうか?
 馬肉文化の歴史は675年に日本最初の天皇・天武天皇によって肉食禁止令「牛馬犬猿鶏の肉を食うことなかれ」とあるため、少なくともこの頃には馬肉が食べられていたそうであります。
  日本人と馬の付き合いをさかのぼると、2000年も前の弥生時代、家畜としてモンゴルからもたらされたのが最初といわれているそうであります。
201911160217399a8.jpeg


なぜ熊本県で馬肉を食べる文化ができたのだろうか?
 馬肉・馬刺しを食べる文化が広まったのは、肥後熊本藩初代藩主の加藤清正にルーツであるという熊本県の俗説が有力なんだそうです。
 400年前の文禄・慶長の役当時に豊臣秀吉との朝鮮出兵で大陸に渡った際、食糧が底をつき、やむを得ず軍馬を食した事が発端となったそうです。
 帰国後も好んで馬刺しを食べたことだそうで、その後領地である熊本で馬刺しを食べる文化が
根付き、全国へと広まったとされているそうであります。
20191116021817874.jpeg
20191212012054bf3.jpeg
20191212012117282.jpeg
20191212012132d13.jpeg
20191212012145ed0.jpeg
20191212012206ad8.jpeg
20200115005047dc2.jpeg
202001150050542d5.jpeg
20200115005100be3.jpeg
202001150051079a2.jpeg
202001150051238b2.jpeg
20200115005129375.jpeg

Oさん、奥様、たいへん美味しいお料理、なかなかいただけない九州のお酒の数々、ありがとうございました。こんなに満ち足りた夜を過ごせたのも久しぶりでした。誠にありがとうございました。

この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2020/01/15 08:47】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/2515-e96486e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)