FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



湯島 鮨真菜 さん

今宵は、当店のお客様のKさんとKさんのお二方と湯島駅そばにありますお寿司屋さん「鮨真菜」さんに伺うことになっております。
真菜さんのご主人のKさんは、当店に過去二度ほどお見えになっていただきまして、いつかお伺いしたい、お伺いがしたいと思っていたのですが、中々機会がない状態が続いたのですが、ようやく本日お伺いすることが叶う日がやってまいりました。
本当に嬉しい限りでございます。
202001150040114f5.jpeg

ワンオペの神様…、ご主人のKさんのお仕事ぶりは
まさに神業と感じた。
全く隙がない。完璧主義。
確かにこの日いただいたウニの出来栄えとか、色々
あらを探せばあるけれど、お一人でこの仕事振りをこなすというのは、まさに神業としか表現出来ない…。
僕にも真似出来ない。Kさんのその完璧すぎるお仕事ぶりに、凄すぎて言葉が出なかった。
久しぶりに唸ったお仕事ぶり。
相当営業前に頭の中でシュミレーションをしておられているんだろうなぁと感じ入りました。
20200115004019b64.jpeg

個人的には、過去ワンオペの帝王と感じ入った、神保町にあった、居酒屋の名店「嘉門」さんの親父さんの域まで、もうあの若さで到達されている。
くるみ豆腐の温度、ヤリイカ煮の里芋の補充。辛子の使い方。締めもの、昆布じめの塩梅。
そして出しゃばらないシャリの味わい。

20200115004026cda.jpeg

帰りの電車の中で、
最後にいただいた玉子焼きの味わいが次郎さんの
玉子焼きの味わいに似ていたので、もしかすると
次郎さんでも修行されていたのかなあと反芻しておりました。
kさんとkさん,素敵なひとときをご一緒できて本当に満ち足りた時間でした。ありがとうございました。
kさん、素晴らしいお料理の数々、たいへん御馳走様でした。
また宜しくお願い致します。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/2537-a85f8a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)