FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



錦糸町 「 鮨なかがわ 」さん

今宵は当店のお客様でありますTさんと、これまたTさんが御常連の錦糸町駅と押上駅の中程に有ります
「鮨なかがわ」さんにお伺いすることになっております。 
「鮨なかがわ」さんのご主人のNさんは、当店にもかれこれ三度お見えになっていただいておりまして、もうお互いに良く知った間柄でもございます。
2020021306591206f.jpeg

Nさんは、端的に言えば
お店にご一緒しておられます、お母様からお引き継になられたと思われますお人柄の良さがとにかく素晴らしい方というのが第一に挙げられるかと思います。そして何事も真面目な方。僕の店に来る度に僕の仕事ぶりを食い入るように見つめるお姿に、貪欲に学ぼうという姿勢がとにかく素晴らしい。僕も彼の姿勢には、逆にとっても学ばされました。
そして、うちにお見えになられる度に、大きな菓子折を必ずお持ちになられる、とっても律義で気配りの良く行き届いた方。
そして一度ご一緒にお見えになられたNさんのお姉様も、またとっても弟さん想いの、お母様とご一緒に人間的にもとっても素晴らしい方。Nさんのご家族愛をひしひしと感じ入りました。一体感が素晴らしい…。

20200214080227ab1.jpeg

この日は、実はなかがわさんの店内改装の為に、1週間ほどお休みの日の最初の日だったようでして。我々二人のためにわざわざお店を開けてくださったようで、そのお気持ちに本当にただただ感謝するばかりでございました。誠にせっかくの改装で頭いっぱいの中ですみませんでした。
そんなことを微塵も見せぬほど、Nさんのお仕事ぶりは実に見事に冴え渡っておられました。
20200217081754bb5.jpeg

この日いただきました、胡麻鯖、北海道の鰯の見事な締め具合。
ひとつとして、殻を感じさせなかった見事な噴火湾産毛蟹の丁寧な仕込みによるほぐし身。
鹿児島県で漁れるなかなかレアな鰭長間八を薄造りにしたおつまみもキラキラと光り輝くように切つけした見事な切れ味。
20200225000419e0c.jpeg

炭火焼に挑戦されている、横須賀産の太穴子を白焼きに…。炭火焼に慣れるにはかなり時間がかかると思いますが、真面目なNさんなら、いずれ上手くこなされることでしょう。
20200225000428e09.jpeg

しゃりも赤酢に、固めに仕上げられて、
特に光り物には、うまく適合されて、素晴らしい。
20200225000437f07.jpeg

玉子焼きは、お話によると、その都度色々なすり身を使われているそうで、まだ道半ばなんだそうです。
202002250004487cb.jpeg

現状に満足せずに、向上しようという強い意欲。そして素晴らしいお人柄。
Nさんの未来は明るいと思います。
Tさん、本日はまたゆったりと語らうことが出来て、とっても楽しい一夜になりました。ありがとうございました。
Nさん、本日は大変御馳走になりました。素晴らしいひとときでした。
また今後とも宜しくお願い致します。

この記事に対するコメント

親方こんばんわ

ご無沙汰です

可能なら3月1日昼夜問わず、

1席確保願います


よろしくお願いします
【2020/02/17 19:32】 URL | 真冬のT #-[ 編集]

> 親方こんばんわ
>
> ご無沙汰です
>
> 可能なら3月1日昼夜問わず、
>
> 1席確保願います
>
>
> よろしくお願いします
春近しのTさんこんにちは、お疲れ様です。
3月1日の日曜日のお昼12時から1席お取りさせていただきました。
ありがとうございます。m(_ _)m
遠路すみません。美味しいものをご用意してご来店心よりお待ちしております。^_^
【2020/02/19 15:55】 URL | こみけん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/2548-2ba46b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)