FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月一錦糸町周辺食べ歩き「天重」さん(3月分)

賛育会病院さんの裏手に位置する天重さん。
当店のお客様でもあります両国在住のWさんから、
天丼のお勧めのお店とだいぶ前にお聞きしていたのですが、今回の流れでようやくお伺いさせていただきました。お店を見つけるまでだいぶ迷ったのですが、本当に裏路地に隠れるようにぽつんとあり、
見つけたときは、このロケーションにお店を営むということは、相当腕に自信があるんだろうなぁと感じ入った次第であります。
お店に入った途端、店内真っ暗だったのには、
ちょっとびっくり致しました。
え?確か暖簾でてたよな?って思わず、また外を確認しようと後ろを振り返えようとしましたが、程なく、こちらの奥様と思われる女性の方からのお声が「いらっしゃいませ」と聞こえ、
宜しいですか?と恐る恐る確認して、揚げ場付近に腰を下ろしておられましたご主人さんから、野太いお声で、
「どうぞ!」との受け答えをお聞きし、それを
聞いて安堵し。店内の奥に進んで行きました…。
2020033022435647a.jpeg

高い所まで良く磨かれた厨房。
奥様が実に品よく丼に盛られたごはんの塩梅。
絶妙な丼ツユのかけぐあい。
お味噌汁に入れられたお豆腐の均一に切られたサイズ。
お味とは別に唸らせるご主人、奥様の、長い年月
をかけて磨かれた懐石の御心を思わすような洗練された所作。
202003302244075cc.jpeg

お年を召されても、こうありたいと、思わされる
素晴らしいご夫妻様でした。
お金だけでは買えない素晴らしいひとときを
ありがとうございました。

この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2020/04/13 09:01】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/2566-ebc2c8ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)