FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



今夜、根津の街が僕を呼んでいる。

根津。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名は古く、忍が岡、向ヶ岡と海との付け根の位置にあり、船着場であったことから港の意味を持つ「津」をあわせ地名になったといわれる。

町域の元は根津神社(旧名・根津権現)と門前、徳川綱重の屋敷地で、綱重の屋敷地は後に旗本の居宅街となった。

1965年(昭和40年)4月1日、住居表示実施。根津須賀町、根津清水町、根津藍染町、根津片町、根津八重垣町、根津宮永町、根津西須賀町の全部に向ヶ丘弥生町の一部をあわせた町域を1-2丁目に分けて現行の「根津」となった。

根津という呼称はメディアによってしばしば棒読み、もしくは後ろの“津”にアクセントを置いて呼ばれがちだが、“根”にアクセントを置いて呼ぶのが地元流かつ正統である。

根津の街を伺うのは久しぶりでございます。根津といえば、何となく僕のイメージからすると、明治、大正、昭和初期に多くの文化が生まれた街というイメージがあります。今夜はモボになった気分で・・・



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/285-6bda6df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)