ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



おばの店閉店。そしてアホな男が一人いました。ラスト

戻ってる。というか、すでに津田沼を越えて叔母の店の方に進んでしまっている。いやあ、・・何で?その時目が点になってしまった。土砂降りの天気ではありましたが、難所の森林をようやく越えたという勢いもあってまだまだ走る気力がありましたが、その幕張という看板を見て、その場で腰砕けのように全身がへなへなという風になってしまいました。愕然たる思い。雨に打たれながらもその場でしばらく呆然と自分が今まで辿って来た道を振り返ってどこで間違えたのだろうと考えていました。あ!花輪インター?ああ、たぶんあそこだ。あそこで間違えたんだ。歩道が無かったもんなあ・・・。あそこでいつの間にか折り返してしまっていたんだ。やられたなあ、どうしよう?どうしようかなあ、これから・・。すでに自分の体が急速に走る気力が失せていくのが分りました。参ったなあ。完全に僕の判断ミスだよ。自分の行動のアホさ加減に笑ってしまい、自然と足が車の流れのある道に進み始め、タクシーを捜そうとしていました。車の流れのある道に辿り着きその場で5分ほど立ち止まっていましたら、しばらくしてタクシーが来まして、手を上げて乗り込みました。初老の人柄の良さそうな運転手さんに、「JRの津田沼駅までお願いしたいのですが」と伝え、運転手さんが、「分りました」と車を出してくれました。頭の中で、あの先程あった津田沼駅前の24時間営業のマクドナルドへ行きたいという思いでいっぱいでありました。もう頼れるのはあそこしかない。びしょびしょになったジャンバーをタクシーに乗る時に脱いでそれを両手で抱えながら、タクシーの窓から雨の降り続く外を眺めていました。タクシーはやっぱり早いよなあ・・。何で歩いたのだろうか?いやあこういう展開になるとは・・・。やれやれ・・。タクシーが津田沼駅まで来て、運転手さんにお礼を言って降りて、先程来た津田沼駅にまた戻って参りました。マクドナルドでは結局始発の出る5時まで居て、ホットコーヒーを4杯にコーラーを2杯にマックポテトを1つ頼んで、一人で2千円近くも初めて遣ってしまった。店内ではやはり始発を待っている風な10人近くの人達に混じりながら、剣客商売の文庫本を眠い目であくびをしながら読んで過ごしていました。この本がここで役に立つとはね。
家に戻って、後になってネットで調べてみたのですが、津田沼駅から自宅の東向島までの距離が、約50㌔というのを見たときに、自分が途方もないことをしたんだなあというので、笑ってしまいましたし、徒歩推定時間が10時間というのにも、あきれ果ててしまっていました。ま、たまにはこういうのもいいのでしょうかということでこの項終わります。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/304-40f6b46a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)