FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スコッチウイスキーを飲みたい夜

その日は肌寒い夜であった。隅田川に架かる言問橋を少しきりりとした冷たい川風を浴びながら渡っていると、前方の遠くの方でただいま建設中の東京スカイツリーの建物が暗がりの中、微かに見えてきた。橋の終わり付近まで来ると、ズボンのポケットから携帯電話を取り出し、BAR Beeさんに電話をかけてみた。「大丈夫ですか?では後ほど・・・・」

BAR Beeさんのマスター山田さんの作るマティーニをまず一口口に含んで喉の中に流し込むと、今夜もずしりと自分の五臓六腑に重くそれが染み込んだ。「ふうーー」今夜も効きますね。マスターの作るマティーニはいつもながら美味しいです。飲んでいると墨田の力強い魂のようなものを感じます。
この日BAR Beeさんにどうしても行かなければならなかった。先日ご紹介してただきまいたお客様のお礼とそして、BAR Beeさんのマスターの片腕として5年もの長い間、しっかりがんばってこられた直塚君にお別れの挨拶をしなければならないと思っていたからであります。

「え?次は鎌倉に行っちゃうんですか・・・」「直塚君がいなくなると寂しくなりますね」どことなくマスターも心なしかしょんぼりしているような・・?「直塚君、スコッチのキルケランをいただけますか?」以前にマスターがブログで紹介されて以来、前々から飲んでみたかったキルケラン。直塚君がロックグラスにそれを静かに注いでくれた。キルケランを一口口に含んだ瞬間衝撃が走った。旨い・・。芳醇な香りがすばらしい。それを見る直塚君の目元が微笑んでいた。ウイスキーのグラスを傾けながら、直塚君の未来に乾杯!どうかお元気で・・・←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/306-5cb4a67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)