FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



趣味としてのビールの味を求めて 1

アルコールのそれほど強くない自分にとって、好きな飲み物は何ですか?と聞かれますと、やはりビールかなあと答える自分がいます。18歳のころに生まれて初めてやったアルバイトがその頃北千住の駅ビルウイズにありました、ニュートーキョーのビヤガーデンでした。まだ高校を卒業してまもない、新たな学生生活を迎えた5月の終わりの頃に、フロムAというアルバイト雑誌に時給700円というその頃では破格な時給と食事・交通費支給という好条件に惹かれて、思わずアルバイトの募集に応募してしまった青二才の自分がおりました。飲食店の家に生まれて、小さい頃から店の忙しい時にちょっとは家の仕事を手伝ってきた経験もありまして、割と飲食業界の仕事もすんなりやれるだろうという浅はかな思いは、簡単に裏切られて、本当の仕事の大変さにとにかく失敗に次ぐ失敗の連続で自分の力の無さにほとほと自信を無くして、最初のアルバイトも一ヶ月も続かないように思えましたが、一緒に入った仲間のみんなに何かと励まされて、何とか続けることできました。そのアルバイト先で覚えたのが、当時は未成年で今は時効でありますが、サッポロ生ビールの味。夏場の暑い時期になりますと、一日の売り上げが100万円を越えるときが時たまありまして、そういう時にはビアガーデンの従業員一同に店長の粋な計らいで、生ビールの大ジョッキが一杯振舞われるご褒美がありました。初めて飲んだ大ジョッキの生ビールのうまいのなんの!高校自分より悪友仲間内で、お好み焼き屋さん等でビールを内緒で飲んだことはありましたが、その時はただ苦い飲み物という印象だけで、美味しいとは全く思いませんでしたが、その仕事の後で飲んだビールがこんなに美味いものかと、一躍ビールの虜になった次第でありました。
そんなわけでこれから折に触れて自分なりに飲んでみた色々なビールの感想を述べてみたいと思います。
本日は、八海山泉ヴァイツェンビール、、岩手の地ビールベアレン・シュバルツとギネスエクストラスタウトビールの3点です。
CA3VWGSH.jpg
日本酒で有名な新潟は魚沼の八海山。その酒造メーカーが作っている泉ビール。アルトとヴァイツェンの二種類のビールがありまして、今回はヴァイツェンの方。飲んだ印象は凛としたすっきりした味わい。日本酒のような香りのするビールという感じでしょうか。
CA02339G.jpg
ヨーロッパドイツの黒ビールの味。とにかく芳香な香りとコクと苦味のバランスが最高!あとひくビール。一気に飲み干してしまいました。
CAMW56J7.jpg
アイルランドの有名なビール。泡がとにかくクリーミーな黒ビール。意外にあっさり飲めます。個人的にはちょっと物足りない感じでした。

また折を見て、やってみたいと思います。

ビールって素晴らしいですね!それでは皆さんさよなら、さよなら、さよなら!←クリック

この記事に対するコメント

ご機嫌いかがですか? 趣味としてのビールの味を求めて 1
rzvrihsjo http://www.g276lgzrrw7qg76340913ruiv61s2dk0s.org/
<a href="http://www.g276lgzrrw7qg76340913ruiv61s2dk0s.org/">arzvrihsjo</a>
[url=http://www.g276lgzrrw7qg76340913ruiv61s2dk0s.org/]urzvrihsjo[/url]
【2014/05/11 10:57】 URL | rzvrihsjo #EBUSheBA[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/354-d161c657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)