FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



自由なフレンチはやはりやってて楽しいです

僕が大学時代にとあるビストロで1年半ほどアルバイトをしていたこともありまして、やはりフランス料理には思い入れがいろいろあります。大学を卒業して当初は、フランス料理の世界に一時期進もうと思った時期もありましたが、結局は家業の仕事もあり、和食の道を選んだ自分がおります。最近になって、親父から店を任されて、ようやく気持ち的にゆとりというものを感じられるようになってきて、少しずつですが、自分のやりたい色が出せつつある部分が出てくるようになって来ました。その一つに、フレンチの封印を少しずつですが解くという作業です。当店のお客様も年々少しずつですが、若いお客様が増えるようになって来てまいりまして、遊び心で洋食を出せる環境にはなってきたかなあという思いがいたします。手始めにオーソドックスな料理ですが。

CAW0B6XT.jpg
秋野菜のテリーヌをつくってみました。アボガドの濃厚さと松茸の香りがいい感じになりました。
CAWS443H.jpg
これも定番の赤ピーマンのムース。シチリア産のお塩が隠し味となっております。
CATHVOXX.jpg
コンソメをしっかりと取るにはやはり8時間はかかります。
フランス料理は、素材の良い部分を抽出するという作業にかなりの
ウエイトが置かれます。はっきり言って、和食よりも断然手間が掛かりますが、
食べた時の感動はやはりありますね。お客様の喜ばれている姿を見ますと、
またがんばろうと思います、これからも少しずつですが、遊び心でやって
いきたいなあと思います。でも、基本和食ですから、あんまりやりすぎずに(笑)←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/358-45bd6039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)