FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



がんもどきのたいたん。

Ganmodoki_2_by_kina3.jpg




がんもどき、おいしいですよねえ。おとといから久しぶりにがんもどきがなぜだか食べたくなって、今日の夕方作ってみました。作り方としてはこんな感じではありました。木綿の豆腐を一丁巻きすで上下挟んで、その上に重石を乗せます。1時間ぐらいしたら、結構お豆腐の水分が抜けます。その抜く間に具材を仕込みます。水で戻したキクラゲをさっと茹でておいて、細かく刻みます。次に銀杏を塩茹でしておき、これも細かく刻んでおきます。あと、にんじん、椎茸、も茹でて刻んでおきます。あと、今日はおかずであいなめを市場で安く買っといたので、これも下処理して、細かく微塵に切り分けときます。当たり鉢に、とろろいもを適宜おろし、片栗粉も少量入れて当たり棒で当たっておきます。この中に水分の切れたお豆腐をいれて、当たり棒で最初はつぶすように叩きながら、徐々に当たり棒で当たっていきます。程なくして先程の具材を入れてしゃもじなどでよくかき回しておきます。これで具つくりは完成。これを手でまるく整形して、整形したものを160度の油でゆっくり揚げていきます。全体がきつね色のような美味しそうな色になったら、揚げ缶にとりあえず、油から引き上げておきます。そしてその揚げたものを沸騰したお湯で全体にまんべんなくかけて、しっかり油抜きしておきます。これを砂糖を良く利かしたうまだしに沸騰したところに入れて、味を見ながら15分ほど煮たら、火を止めて完成となります。5時間ぐらいしてじっくり冷めたところを先程、いただいたのですが、いやあ、自分で言うのもなんですが、うまかったなああ。これがビールと合うんですよねえ。ごはんも進むしねえ。いやあ久しぶりに作って正解でしたね。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/438-2223e153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)