FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



酔っ払いおやじシリーズ2011 「ぐりる嘉野」さん セカンドステージ

「京都にはあまり知られていないけれど、おいしい牛肉があるんだよ、今度是非とも食べに来てよ」と
当店のお客様であります、千葉県市川市本八幡でいまや注目の的になっております「ぐりる嘉野」さん
のオーナーでありますWさんから、本日「京都牛を食べるかい?」のホームパーティーのお誘いを受けました。
今宵、今年2度目の本八幡の地を訪れました。一度目と違いまして、すぐに辿り着けました、この
「ぐりる嘉野」さん。
相変わらずのすごい趣のある入り口。身が引き締まるものを感じますね。入り口の引き戸を開けて・・・
CAG53GNZ.jpg
またお庭がすごいんですよねえ・・・。広いお庭・・・数多くの青々とした木々の新緑をみますと心が癒されますね・・・
CAFV90B8.jpg
建物の玄関の扉を開けて中へ。「こんばんは・・こみけんですが・・・」僕がそう言いいますと。笑顔一杯のWさんの奥様が
「ああらこんばんはいらっしゃい・・どうぞどうぞ、なかにはいって・・」「はい、お邪魔します」
この日は僕が一番乗りでございました。
このあと、当店のお客様であるIJご夫妻様、そして本八幡在住のKご夫妻様が後ほどお見えになられる予定と
なっております。奥様から前回お伺いした時と同じ掘りごたつのお部屋に案内されました。
CAK5QZEG.jpg
本日はこの炭火焼きの出来るこのテーブルが主役となります。
CAZ0BOOO.jpg
お花がまた綺麗ですね。奥様が活けられたんでしょうか・・・目にもあざやか・・
CADE9CRV.jpg
「何か飲んで待ってます?」と奥様から聞かれましたので、僕は「じゃあぐりる嘉野さんの自家製の
プラム酒をお願いします」と答え、ひとりみなさんが来るまでちびりちびりと・・・「うまいにゃ・・」
お約束の時間になり、それぞれの皆さんが無事に到着されて、会のはじまりはじまり・・ぱちぱちぱち・・・
wさんが自ら焼き担当をしていただくことになり、これはこれは・・・「本日はよろしくおねがいいたします・・・」のっけからA5の京都牛のサーロイン部位が石川県産の筍を伴って、ドどーんと。「でか!」
そのお肉の大きさに皆々ただただびっくり!「豪快っすねえ!!」Wさんお肉を愛しむようにじっくりじっくり
焼いていかれます。見ているだけでもうまそう。よだれをおさえるのがかなり大変ということで。
CATWRPAS.jpg
それを察したWさん奥様、ほうれん草の胡麻和えをささっと・・・テーブルに・・・
CAYUQJT6.jpg
ビールをのんだあと、やっぱりお肉には洋酒でしょうということで、フランスのシャンパンが・・・
「おいしいにゃあ」「お肉がやべえええええ」「お肉うますぎですよWさん・・」
CAEY4HU2.jpg
超絶サーロインの余韻が醒めぬうちに、Wさん続いてリブロース部位をお焼きになられる。
これまたうまっそうっすねえ・・・
CAV9MGAC.jpg
ここで思わぬ飛び道具が・・・Wさんリブロースを焼いていいる途中に、千住ねぎをどっばと投入・・・
これは反則でしょう・・・こんなんしたらあかんがなあ・・・ねぎの焼ける香りがぁ・・もうたまらん・・・
ロープに逃げます・・「ギブ?」「いやまだまだ・・」体勢を立て直します・・・「ふうう危なかった・・・」
CAAFYDP4.jpg
リーブロースのあふれる肉汁が・・思わず悶絶・・・失神しそう・・・「やばい、やばいぞこれは・・もうだめか・・」
CARFI7KK.jpg
おおおっとここでびっくり仰天!!なんと助っ人の登場です・・・ぐりる嘉野さんのマスコットの紀州犬の京ちゃんの登場で観客総立ち。
場内興奮のルツボでございます・・・「あたしの出番かしらね」とかなりの意気揚々とした迫力であります・・・
「京ちゃん、頼みます・・」
CA0AY21K.jpg
「おおおっとここでWさん、最後の〆にかかるようです。極上のみすじ肉部位の登場であります・・・」
CA2O15EM.jpg
このとどめの一発に皆々たまらずノックダウン!!頼みの京ちゃんもよもやのグロッキー!!京ちゃんも
駄目だったか・・・
CA7UU9CV.jpg
皆々様、宴たけなわのうちに会はこれにてお開きとなりました・・・
CAAC1MC7.jpg
玄関付近にありますお土産コーナーで僕は本場イタリア産オリーブオイルを。IJさんご夫妻様は自家製ジャムを
それぞれ買わさせていただきました・・帰ったらこれでまたおいしいものでも作りたいですね・・・
CAVZYU0V.jpg
余韻冷めやらぬまま、、それぞれ帰路に・・
Wご夫妻様本日はおいしいお肉と素敵なひと時を誠にありがとうございました・・・←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/485-d7107280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)