FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



室町砂場さん、室町千疋屋本店さん、新御徒町幸楽さん

本日の休みは所用で日本橋に寄りまして、用事をすませた後に、
久しぶりに室町にあります室町砂場さん、そして食後に
千疋屋さん本店に、そしておやつに鳥越おかず横丁そばに
あります中華そばの幸楽さんに寄ってまいりました。

江戸時代より、藪、更科、砂場というお蕎麦屋さんの三種のお店は
文献を調べてみても存在していたらしく、それぞれに特徴がある感じがいたします。
砂場さんの名前の由来は、大阪城築城に際してその資材置き場の一つが砂場という所
だったそうでありまして、そこに「和泉屋」さん、「津国屋」さんという2軒のお蕎麦屋さん
がありましたそうでして、元は大阪が発祥のお店であったそうであります。
その後江戸に進出して、江戸時代末期には6軒の砂場を名乗るお蕎麦屋さんがあったそうであります。
今でもその中で2軒(南千住砂場さんと巴町砂場さん)が現役で営業されております。
砂場さんの中でもこの日本橋室町にあります
室町砂場さんは天つゆの中に揚げたての掻き揚げをいれた天ざる、天もりの発祥のお店として
知られております。この日は2度目の訪問でありましたが、前回と同様に天もりを頼んでみました。
CAXBN5VM.jpg
そば粉の一番粉を使った色白で細めのお蕎麦と天つゆに入りましたちょっと揚げすぎ感のあります
芝海老と小柱の掻き揚げが入っております。食後のそば湯はどちらかと言えば薄めで
ありまして、これは日本橋という場所柄を表わしている印象でしょうか。
CAEJFW27.jpg
つづきまして三井タワー一階にあります千疋屋さんの本店。築地のやっちゃ場を毎日覗いておりますので
こちらにありますフルーツの原価は大体分かってしまうのですが、フルーツ、ケーキ等の陳列はさすがに
高級店でありますので、見事に洗練されている印象がいたしますね。
CAZ2WWF7.jpg
こちらにはお客様のご仏前用にフルーツの詰め合わせを一つお願いしにきたのですが、店の奥の席で
待っていますと、日向夏とグレープフルーツの合わさったジュースのサービスには、さすがだなあと
感じ入るものがございました。店員さんの応対も親切丁寧で素晴らしいものがございますね。
CAQTMJ0I.jpg
帰り際に一階のカフェテリアに寄って、こちらのフルーツサンドイッチが以前から食べてみたかったので
注文してみました。
CA03HBL4.jpg
お味は・・・・微妙・・・・??
僕にはちょっと合わなかったでしょうか。アイスティーも香りがなく、水っぽくて今一感が・・・
せっかく場所が良いのですから、もう少しお飲み物も頑張ってほしいでしょうかねえ・・・
余計なお世話かもしれませんが・・・
CAQ0DIOT.jpg
帰宅途中、たまに寄ります新御徒町駅に程近くにあります美味しい中華そば屋さんの「幸楽」さん
にこの前を通ってしまいまいましたので、久しぶりに寄ってみました。
CAFK3WM1.jpg
こちらは60代後半だと思われます温かみのありますご夫妻がお二人でやられております
昔懐かしい中華そばの美味しいお店。500円というかなりお安いお値段ですけれど、
昭和の香りがしまして美味しいです。ご夫妻の温かみのある接客も素晴らしいと思います。
最近、とんねるずの汚くて美味いお店の番組にでちゃったらしくて、若いお客さん多いので
ちょっとびっくり!でも、雰囲気のいいお店で僕は好きですね。
いつまでもお元気で頑張ってほしいなと思います。
ああああ食った食った・・お腹がくるしいいいいいっす←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/515-dc8260c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)