FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



酔っ払いおやじシリーズ 「浅草 BAR NEMOさん」

伝説のBAR
浅草というか、全国一番のBARといっていいんでしょうね。
ウィスキーに関しては、扱い量としてはこのお店が全国一いえ、世界一番かもしれないそうです。
圧巻でした。13,000本。お店のそばに洋酒博物館までございますBARは、たぶん
NEMOさんだけなんでしょうね。
ウィスキーのこだわりは、店内の温度まで。設定20度。
店内は常時20度に設定されておりまして、ポロシャツ、ジーパンで行ってしまった
僕には最後の方はちょっと寒かったです(苦笑)。
CAXCSNQW.jpg
しかしそれを上回るほど、ウィスキーの奥行かさ。
当店のお客様のMさんにお連れていただきました伝説のお店、
NEMOさんはとにかく圧倒的でありました。
CATPQT8A.jpg
まずは一杯。NEMOさんだけでしか飲めない「スカイボール」
企業秘密ですので、内容は明かせません。とにかく僕がいままで飲んだソーダー割で一番
美味しい飲み物でござました。
CA7AYJ18.jpg
僕は普段BARさん行きますと、決まってカクテルを飲むようにしております。
バーテンダーさんのテクニカルな仕事が好きなので、ウィスキー類はほとんど
飲まないのでありますが、NEMOさんではやはり珠玉のウィスキーを
飲まなくてはいけません。どれもすごい!
まずはグレンリーベット。
CAWH9N1U.jpg
そしてアべロウワー
CA23LK06.jpg
バーボン樽とシェリー酒樽のミックスで作られたものだそうです。
香りがとにかく・・・わお!
CA3DLK5U.jpg
そして最後にボウモア。

たぶんこちらには何十年も通わなければそのウィスキーの魂といいますか、 
真髄というものが
分からないんでしょうね。
ひとつひとつのウィスキーを飲んでいますと、自分の今までの生き方
みたいなものを考えさせられる気持ちになります。
人生って軽く生きてはいけないものなんだと。
ウィスキーの好きな方にはいるだけで自然と涙が出てきてしまうそんな
NEMOさんでありました。
帰り際、バーテンダーさんが姿が見えなくなるまで、お辞儀をされているのが
たまらないものを感じました。
浅草の奥深さをまたまた感じてしまった今宵の夜でございました。
Mさん本日は誠にありがとうございました。←クリック

この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/09/24 01:06】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/610-6ef75c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)