FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



愛媛中山栗銀寄の渋皮煮

大洲城主加藤太興氏が参勤交代の折に徳川家光公に献上していらい、家光公にも絶賛されて、
それ以来全国的にも名声が高まった「愛媛県伊予市中山の栗」。人によれば、日本一の栗と
評する方もいらっしゃいます。
中山の栗の中でも特に身質の良いものだけを選んだ「銀寄」。
CAU4VXM1.jpg
築地のやっちゃ場にもめったに入らない素晴らしい栗でありましたが、なんとか手に入り
まして、渋皮煮してみました。

CA9CTKOX.jpg
作るのに三日掛かる煮方も、茨城の岩間の栗、兵庫の丹波の栗、につづいて三回目と
いうこともありまして、スキルも上がったこともありましたが、この中山栗銀寄、
前の二つの栗を楽に越える旨さでありました。自分でいうのもなんですが、この渋皮煮、
上質なケーキ屋さんが作られる「マロングラッセ」に肩を並べるほどの出来といって
いいかも知れません。市場の人がかなりの熱意を持って推奨する栗だけのことは
ありましたね。←クリック


この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/10/23 00:28】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/628-4e87cd66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)