FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



岡山県児島湖の天然しゃこうなぎ

先日の土曜日の日に築地市場の海源さんで仕入れました
岡山県児島湖の天然うなぎ

CAMALHRP.jpg
児島湖はオランダにあります人造湖のアイセル湖に次ぐ世界で二番目に大きい
人造の湖なんだそうであります。下の地図が児島湖を上から移した衛星写真ですが、

Lake_kojima_landsat.jpg
 岡山平野一帯は、昔幾つかの大小の島々が点在する一面の浅海でしたそうで、河川によって運ばれた土や砂が溜まり、さらに人間の手により幾多の干拓が進められ、急速に陸地化していったそうであります。
明治以降に干拓された地域では、陸地の高低差がほとんどなく、水不足、塩害、浸水などの問題が深刻になったそうであります。
 この問題を解決すべく、昭和25年に児島湾を締め切って淡水湖にするための工事がスタートし、昭和31年の締切によって児島湾締切堤防と児島湖が誕生しましたそうであります。
 児島湖は、児島湾の中ほどを延長1,558mの巨大な児島湾締切堤防で囲うことで築かれた淡水湖であり、このことにより、地域の長年に及ぶ深刻な水問題は一挙に解決に至ったそうであります。しかし、一方で、弊害も
生まれたそうでして、堤防で仕切ったことで、水の流れが悪くなり、日本で最も水質汚染が悪化した湖の一つという不名誉な称号も賜わるようにもなったそうで、いろいろあります。

しかしそんな児島湖でも、えさは豊富で、ここで獲れる天然の通称しゃこ鰻はかなりの肥えた鰻であります。
ここの鰻はしゃこをえさにして食べているそうでして、旨みがまた他の所の天然うなぎと違ってとっても
素晴らしいものがございました。
CAY2M6HU.jpg
下記のようなこの秋口の時期の天然うなぎ特有のりんずと呼ばれます
絹織物の帯のような文様ははっきりとはみられませんでしたが、
4845.jpg
身質はかなりの肉厚で、先日食べました琵琶湖の鰻のような上品な旨み度満点な味わいが
ございました。
11月ごろまで食べられます天然うなぎ、まだまだ全国にあります天然うなぎを
これからも折に触れてご紹介できたならばと思っている次第であります。←クリック

この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/10/23 00:12】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/636-43e3ec99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)