FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



2011年のおせち総括

個人的には今回のおせちについては、時間の無さが仕事の取り組みの余裕の無さから起因
します始終くる圧迫さで全体的に窮屈感なものにならざるを得なかった印象ではあります。
おせちのご注文をいただいたお客様には例年よりも煮物類が少なくなってしまったことと、
玉子焼きが一種類しか入れられなかったことに、本当申し訳ない気持ちでいっぱいで
ございます。個人的には今回のおせちは不完全燃焼であった感じでございました。
やはり、暮れの僕の父の葬儀に付随する部分に相当時間が取られてしまったために、今回
ほどハード感のあるおせち作業はなかった感じであります。母が亡くなった時もやはり感じ
ましたが、やはり身内の者が亡くなるとその後の事後処理に相当時間に追われる感じに
なりますね。葬儀屋さん関係、お寺さん関係、仏壇屋さん関係、税務署・役所手続き、
お返し物のギフトの手配、お歳暮の手配、喪中はがきの作成、葬儀に参列できなかった父の知人の
方の連日の来客、日々の店の営業、そしておせちの準備と。今回の12月は自分の今までの人生においては
一番時間に追われた月日であったように思えます。とにかく時間が経つのがあっという間。朝起きて、本日
やることをメモ帳にリストアップして、とりあえず無駄のないようない動こうと、ある意味一日の工程表を
作って、それに基づいて行動してみましたが、やはり自分が思うようにはなかなか行かずに、とにかく消去法
的な動きにならざるを得なかったという感じ。最低限これだけは抑えておこうという部分での動きに留まった
感じだったでしょうか。
あと、年々思うのは、おせち材料の値段の高騰。かまぼこなんて一つ1,575円もしたので、これで相当
仕入れ値が高くついてしまいました。おせちでかまぼこだけは自分では作っていないので、来年以降は
検討課題の素材になる感じでしょうね。でもないと寂しい部分もありますので、難しい課題であります。
佐渡の寒ぶりも高かったなあ。一匹8万円もしたのを思い切って買って、結局おせちには焼物とお刺し身に
ちょこっと使って、あとは味噌漬けに回してしまいました。来期は寒ぶりは無理して買わなくてもいいかなあ
と。煮物に入れる予定の、すっぽんの旨煮、くわい、京人参、たたきごぼう、うまき、赤ピーマンのムース、
胡麻豆腐も結局仕込みが間に合わなかった。このあたりは、やはり次回の課題でしょうか。もう少し、おせち
に入れる中身の吟味、どちらかと言えば手作りの味をメインにしたものに限定する方向にシフトしていく
ようになる感じでしょうか。焼物類も課題が残る感じでしたでしょうか。今回はアマダイ、マナガツオ、寒ぶり
、メロウ、合鴨を使いましたが、めろう以外は、やはり固くなってしまって旨みが半減してしまった。焼きたては
確かに美味しいのですが、冷めると固くなってしまう。まながつお、アマダイなんてキロ一万円近くもして
思わずぼったくり!と言いたいほどかなり仕入れ値が高かった。
このあたりも来期への課題として残るテーマであります。
個人的に良かったのはきんとんでしたでしょうか。キントンにトルコの白いちじくを混ぜたのは
甘酸っぱくて美味しかった感じでありました。これは良かった気がしました。あと昆布巻きの昆布も
棹前の良い昆布を使ったので美味しかった感じであります。
おせちは自分の実力を上げてくれるいい機会ではありますが、やはりかなり課題と隣り合わせの
難しいテーマであります。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/715-2b04ee34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)