FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



勝浦沖のアコウダイ

アコウダイ。別名メヌケとも呼ばれておりますが、僕自身
どうしてもお惣菜の粕漬けのイメージがこのお魚に対して
ありまして、今まで、活魚であっても積極的に買おうという
食指は動かなかったのですが、昨日市場の行きつけのお店の
お兄さんに、安くするから試しに使ってみてよ、美味しいからと
言われて、まあ仕入れ予算もちょっと余っていたこともありまして、
初めて買ってみました。
CAI5A623.jpg
アコウダイはカサゴの一種でありまして、千葉県以北の太平洋側からの入荷の多い
お魚でありっます。このお魚、400メートル以上の深海で生息しているそうでして
深海から釣り上げるときの水圧により、このように目玉が前に飛び出すように膨張して
しまう特徴のあるお魚なんだそうであります。
CA96BV3L.jpg
三枚におろして、あらは薄塩をあて、霜降りをしてから、汚れをとり、昆布だしで
煮て、ポン酢で食べると、確かに美味しいです。
でもあこうだいの粕漬けをたべたときと同じ風味が食後にしますね・・
CANL5B68.jpg
身のほうは、皮はつけたまま、皮側に熱湯をかけて、湯霜造りにします。
金目鯛よりも味は確かに落ちる感じはありますが、皮と身の間の旨みが
ありまして、これはこれでまあ確かに美味しいですね。
でも唸るような旨さがあるかといえば、ちょっと微妙かなあという
感じのお魚でもあります。まあ勉強にはなりました。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/755-e3f682cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)