FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



山わさび

先日の札幌に寄ったときにお土産で買った「山わさび」。
CAB6YWBR.jpg
北海道の北見市で採れるそうで、と言いますか、本わさびと違いまして
畑で作っているそうで、これにはびっくり。
最初、山わさびって聞きなれないので
何かなあと思いましたが、札幌の
デパートの野菜売り場で現物を見ましたら、「ああ
なんだ、レホール(仏名)、ホースラディッシュ(英名)じゃない」と分かりました。
いわゆる西洋わさびのことを、北海道では「山わさび」という
呼び名で呼んでいるそうであります。
よく、ローストビーフを食べるときに横についている、あの辛いもの。
ま、くるくる鮨屋さんで良く使われます粉わさびの原料になっていることでも
有名であります。
この山わさび、原産は東ヨーロッパだそうでして、日本には明治時代に食用として
北海道に導入されたそうであります。
現在ではアメリカのイリノイ州産で生産されたものが大半を占めているそうであります。
肝心の味的には本わさびと違いまして、甘みは一切なくて直線的なツンとくる辛さが持ち味の
わさびでございますね。これを卸して鮨に使ってみましたが、あんまり相性はよくありません。
まあ芥子の代わりの納豆やおでんを食べるときなどは、ちょっとは合う感じなのかな・・
お値段があまりにも本わさびと違いましてお安いので、結構簡単に栽培できるようであります。
まあこう見ると静岡県天城産真妻種を筆頭とする日本原産の本わさびというのは、
実に繊細この上なく美味なるものであるというのを改めて実感できます。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/756-8c15488d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)