FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



オーストラリア タスマニア州の天然うなぎ

鰻の稚魚のしらすうなぎが世界的に全く持って獲れなくなってきている
ということで、鰻業界は大いにもめている感じあります。
しらすうなぎの稚魚一匹のお値段が約400円ぐらいだと、例年の2倍の
高値になっていることもありまして、成魚の鰻に関しては、一体いくらに
なるのか予想もつかないと行きつけの築地の中卸の「海源」さんのご主人
は嘆いておられました。もしかしますと、今年は天然鰻は昨年みたいな
お値段では食べられないのではないかと、たたでさせ高いお値段の天然鰻が
(昨年データで小売値で琵琶湖産・宍道湖産天然鰻キロあたり平均9,000円でした)
たぶん今年はゆうに一万円は超えるでしょうね・・・。とほほ・・・><
230px-Tigris-Australia_location_Tasmania_svg.png
今の時期は国産の天然鰻は冬眠に入っておりまして、ないのですが、地球の反対側の
南半球のオーストラリアのタスマニア(上記の地図でオレンジ色のところ)でも
天然鰻は昔から獲れるそうでして、日本にもちらほらと入荷しているみたいであります。
CAXSN3CI.jpg
昨日たまに天然すっぽんを買う某中卸(ここは内緒にしておきたいお店なので)のお店に
久しぶりにタスマニアの天然鰻が置いておられました。当初買うつもりはなかったのですが、
こちらのご主人の強い押しに負けて、相変わらず気が弱いんだよなあ・・・(苦笑)
少しお付き合いするはめに・・・
CA71B8M0.jpg
このタスマニアの天然鰻、キロ当たり4,000円と国産の天然鰻の半値以下と大変
お求めやすいのでありますが、肝心の味のほうは、国産に比べて脂分がかなり少なくて、
まあ白身魚に近い味わいといったところでしょうか。まあお値段相応かなあという
印象でした。また食べたいかと言えば、ちょっと微妙かなあといった感じであります。
まあ勉強にはなりましたね。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/787-8bf68a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)