FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



築地フードシリーズ 築地場外「まぐろどんぶり瀬川」さん

僕が高校生時代だったでしょうか。
夏休みのある日に親父と一緒に築地市場に買出しに
連れて行かれた時がございまして、場内での仕入れを
終えて、場外での買い物がいくつか残っていたので、親父が
一人買い物に行っている間、僕が一人買った荷物の番をする代わりに
、当時今のお店よりも晴海通りそば近くにありました門跡通り沿いにあります
「まぐろにぎり瀬川」さん。
でまぐろのにぎりを食べていたことがありました。
CAQVVLPQ.jpg
あの時は屋台風のお店で、小柄で無口なお父さんと今は現店の女主人であります奥様と
二人で一緒にやられていました。
今は亡きお父さんのにぎりは、正直不恰好。でも一生懸命に一心不乱に握っておられて、
奥様はそのお姿をただじっと見ておられて、僕もただじっと見ておりました・・・。
にぎりはお団子のような形をしたにぎりだったように思いましたが、お腹が空いてたので
あっという間にぺろっと食べてしまった記憶があります。美味しかったなあ・・・
CAHN3PEN.jpg
あれから25年近くの歳月が経ち、お父さんは残念ながらお亡くなりになられ、今は奥様が
女主人となり、お店も「まぐろどんぶり」のお店に変わられ、最初は息子さんと
やっていましたが、今は娘さんとお二人でお店を切り盛りされるようになりました。
先日本当久しぶりに寄らせていただきましたが、奥様がまぐろどんぶりを作っている間、
お店のどことなく当時と変わらない空気感で、昔のお父さんが握っていた姿を一瞬、
フラッシュバックして、思い出してしまいました。
娘さんにそのことを、伝えますと、お母さんと二人でにこっと見詰め合っておられました。
また忘れた頃にでもお伺いいたします。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/899-e1174714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)